読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

八穀麺

今日はいい天気だった佐賀市

風はありましたが、暖か。

ローソンに寄ってカップ麺コーナーを見てみると、

カップの上から紙の包装で、かなり目立っていました。

「十勝新津製麺製 八穀麺」

字の通り、

ハト麦、胚芽押麦、青玄米、もちきび、ひえ、

もちあわ、玄米胚芽、黒胡麻を合わせた白くコクのある八穀麺との事。

パッケージは、自慢の氷結乾燥ノンフライ麺と、

乾燥具とスープとシンプル。

お湯を注いで4分待ち蓋を開けスープを注ぐと不思議な香りがします。

広報では、カツオと昆布だそうですが、

私にはそう感じられませんでした。

ただ、これは、蓋を開けた最初の香りのせいかもしれません。

麺は、うどんでもラーメンでもなく蕎麦に近い白い麺。

所々黒い粒が。

とても食感の変わった麺で、

コシと言うかゴム的と言うか。嫌な感じはしませんが。

具は、キャベツとニンジンとネギ。

個性は感じません。

スープはかなり濃い色ですが、

醤油が前面に出ない落ち着いた印象です。

不思議な麺といい感じのスープ。

これなら、スープと麺だけで出して、

具はお客様で。

見たいな感じても良かったのでは。

考えて見れば、

具を入れなきゃいいんですね(苦笑)

まぁ食べたから分かるんですが。

ただ、245円。

もう買わないな(爆)


八穀麺

勝新津製麺

245円(ローソン佐賀高木瀬西店)