読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

久留米温泉・丸正ラーメン

今日は天気予報どおりの曇り空。

時折弱い雨も降った佐賀市

気温は高く、17:00頃でもこんな感じ。

ただ日が出ていなかったので、

体感的にはそれほどでもありませんでした。

ちなみに、去年の今日の最高気温は14:00で約10℃。

いやはや。

今日は夜勤明け。

普段なら家で寝るのですが、

我が家にうちのの友人が子連れで来訪。と言う事で私は寝場所探し(爆)

思い出したのが、久留米温泉。

正確には湯の坂 久留米温泉と言うようですが、

私は以前久留米にも住んでいたことがあり、

ちょこちょこ利用していました。

雑魚寝出来てお湯は良かった記憶が。

言い伝えを信じて掘って見たら温泉が湧き出たという、

宿泊・宴会可能な温泉施設です。

で久しぶり10年以上ぶりに行って見るとまんまそのまま(爆)

雑魚寝できる仮眠室も入ってみると記憶が蘇ってきました。

絶対今の若い人では寝れない異空間。

という私は11:00頃から16:00頃まで寝てました(爆)

家族風呂は当時なかった気がします。

記憶以上に建物が古く館内も乱雑。

張り紙も統制されず何がどこにあるのかいまいち不明。

下駄箱なんて100円入れたら戻ってこないし(苦笑)

脱衣場のロッカーなんて感動物(大爆)

館内の照明もカバーを外して明度アップ(爆)

ここまでくるといい加減設備投資しろよといやみの1つも。

何より悪いのが店員の態度。

特に店の顔たるカウンターの男性店員なんて2人でおしゃべりに夢中。

帰りの客にありがとうございましたの一言もありません。

大したもんです。

しかし、素人目にも温泉らしい匂いとすこし粘度のあるお湯はいい感じ。

それと家族風呂もいい感じみたいですね。

お湯はその都度出てくるみたいだし。

平日とあってご高齢のお客さんを多く見かけましたが、

満足されたのでしょうか?お湯以外に。

まぁ私としては温泉入ってちょっと寝れるって事は大変貴重。

それだけはいいと思いました。

帰りにここへ。

丸正ラーメン。

チャンポン仮面さんのブログ」で知ったこのお店。

2回目です。

今日はAセットを注文。ラーメンと焼き飯。

ラーメンは髄を感じさせないすっきりさ。

それでいて味が濃い。

ゆで卵がごちそう気分になります(爆)

それでいてこの価格は驚きです。

焼き飯は、ほんと焼き飯(笑)

ご飯を焼きましたって感じで具も大きく家庭的。

味付けがちょうど良かったです。

ちなみにチャンポン仮面さんのブログは、

久留米全般の食ブログとして

チャンカメの飲食日記」と名を変えられています。


湯の坂 久留米温泉

大人 1365円(日曜・祭日1575円)

子供 315円

ショートステイ(朝10:00-深夜1:00 180分以内)

大人630円

子供315円等、他にも複数入浴サービスあり。また宿泊も可。

〒839-0862

福岡県久留米市野中町湯の坂1235

0942-33-4126

10:00~9:00


丸正ラーメン

Aセット 650円

久留米市野中町1173-8 

11:00~22:30 

無休