読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

まるいちラーメン会館

午後から晴れ間の多くなった佐賀市

風は冷たかったですが、

日差しは暖か。

今日は仕事が休み。

久しぶりに久留米まで。

筑後川に架かる九州新幹線の鉄橋や、

久留米駅側の超高層マンションの建設で、

風景の変わりつつある久留米。

途中、梅林寺へ。

梅の花もまずまず。

香りがとても良かったです。

でここへ。

「まるいちラーメン会館」

1度見たら忘れられないイラストが印象的(苦笑)

店内はかなり広め。

家族連れでもいい感じです。

14:00頃でしたがテーブル席はほぼ満員。

奇抜なイラストの看板とは変わり、

最近よく見るニューレトロ系。

メニューは基本的なものに絞られていて、

店員さんたちの動きもかなり指導されている感じが。

メニューの裏には、

店名の由来や麺とスープのこだわり等。

以前この場所で営業していた「麺公方」

そのリニューアルをあえて

「当店はバツイチ経験店」として表現。

「何かにつまずいたり、

挫折したりすることを負(バツ)の経験としてではなく、

正(マル)の経験として捉える」

うむ。真面目(笑)

で焼きめしセット。

ラーメンと焼きめしのセット。

セットはもうひとつ餃子とのセットもあります。

このセットを頼むと1円で、

駄菓子、コーヒー、ジュース等が買えるとの事。

またこの1円は寄付として児童養護施設に届けられるとの事。

ますます看板と異なり真面目(笑)

ラーメンはきれいな白濁スープ。

強烈な個性はありませんが、

平均的な久留米風。

筑後川流域で採れた小麦を使っているという麺は、

少々ぼそっとした食感がありますがまずまず。

後から出てきた焼き飯はかなり濃い色。

しかし濃い味ではなくどちらかというと薄味。

どちらもしっかり作られた「普通」

メニューも基本的

値段も基本的(他と比べたら安め)

味も基本的

お客の寄付という形になる善意への支援。

テキパキ大きな声な店員さん達の姿と共に、

基本を真面目と言い換えても良いと思いました。

真面目と感じないのは、

看板のイラストのみ(爆)


まるいちラーメン会館

焼きめしセット 670円

(好きなラーメン+250円)

福岡県久留米市野伏間町1丁目7番31号

0942-26-2170

11:00~22:00

火曜日定休