読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

島系本店 舞鶴店

今日は曇り。

いつ雨が降り出してもおかしくない空の下

11月らしい寒さを感じた佐賀市

今日は仕事が休み。

天神に所用があり、行きにこちらへ。

「島系本店 舞鶴店」

個人的には、志免店の方へ行きたかったのですが、

月曜定休。

舞鶴店は火曜日定休。

食券機にはこの張り紙。

舞鶴店営業時間延長のお知らせ

12月より

11:00~15:00の昼の営業を、

16:00まで延長するとの事。

これで志免店と同じになり、

遠方から行く私にとってはありがたい事。

後は駐車場がどうにかなればさらにありがたいのですが。

今日は「島系ラーメン」

いつもは「ラーメン」を頼んでいるのですが、

今回初めて「島系」を。

ラーメンと何が違うかといえば、麺と具それぞれの量が違う。

いわゆる大盛り(笑)

ちなみにラーメンの大盛り(730円)や、

ラーメン大盛りで煮豚も大盛り(850円)もあり、

さらに野菜が山積みな「桜島(750円)」なるメニューも(笑)

と言う事で「島系ラーメン」

麺と野菜が大盛りで煮玉子付き。

というものの丼の径も大きく、

野菜、煮豚ときちんと並んでおり食べこぼす心配はなし(苦笑)

やはりおいしい麺。

極太の名に恥じない力強さ。

それにあわさる褐色のスープが辛さもなく良い感じ。

確かに麺、もやし共量が多く、

食べ進めるうちに疲れも見られますが(苦笑)

そこは机上に刻みにんにく。

少々の使用でがらりと味の変化が。

ちなみにこの刻みににんにく非常にきれいな色。

もやしと共に大きな存在感の煮豚。

煮豚と言うほど柔らかくはなくかなりの歯ごたえ。

肉感大(笑)

煮玉子は、私の苦手な黄身に味付けのされたもの。

私には不必要でしたが、好みの方は多いのでしょう。

今日1番感じたのは店内の静かさ。

多くのラーメン店で、

店員と同士の楽しそうなおしゃべりを目にしますが、

お店は店員の社交場ではないはず。

ここは、無駄なおしゃべりもなく大変静か。

かなりの好印象。

店舗を出れば車の列。

まぁ何にしても天神は人が多い(苦笑)


島系本店 舞鶴店

ラーメン 900円

福岡市中央区舞鶴1丁目6-14

092-714-6776

11:30~15:00

18:00~23:00

不定休