読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

沖食堂監修 久留米豚骨ラーメン

今日は晴れから曇りそして雨。

朝から暖かな佐賀市

めまぐるしい気温変化。

今日はこれを。

「沖食堂監修 久留米豚骨ラーメン」

18日発売のマルタイ新製品。

以前発売された、

「元祖長浜屋」や「四海楼」と同じく大型カップ。

中身は液体スープとかやく。

そして有明産海苔。

かやくはネギとチャーシュウのみとシンプル。

実店舗では、輪切りゆで玉子が印象的です。

3分待って出来上がると、

麺が比較的太め。

食べてみるとスープが印象的。

良く言えば滋味。

悪く言えば味が薄い。

この味付けは微妙。

広報には、

「豚骨に馴染みがない人でも食べやすい豚骨スープです。」

とありますがこれはどうでしょうね。

一般的なカップ麺の「豚骨スープ」とは違う切り口。

ただこの手の豚骨スープもひとつの真。

ただ具もシンプル、味付けも薄く麺が多すぎる感大。

まとめまして大変珍しい「滋味系」カップ麺。

かなり貴重。


沖食堂監修 久留米豚骨ラーメン

マルタイ

195円(デイリーヤマザキ)