読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

井手ちゃんぽん 本店

食 武雄市

今日も薄い雲が掛かるものの晴天。

日差しの強かった佐賀市

風も吹いていましたが、

それ以上の日差し。

気温も30℃近くまで上がり暑い1日。

今日はこちら。

井手ちゃんぽん 本店

5,6年位前に行ったきり随分と久しぶり。

店内外とも変化を感じさせず。

メニューもしかり。

でちゃんぽん。

以前井手ちゃんぽん若宮店で、

茹でた後放置された麺に、

炒めた野菜と、

それに合わさったスープが注がれ完成する形は、

少々ちゃんぽんの作り方に反するのではないかと書きましたが、

なんと本店もその作り方。

井手ちゃんぽんの本店なのだから

当たり前といわれればそうなのですが(苦笑)

ただ本店でも放置されている時間が長く、

どうも私には気になって仕方がない。

まぁ出来上がってみれば、

やはり驚くに値する野菜の盛り方。

長崎ちゃんぽんに対抗する良い武器。

エビや貝等が入らない点も佐賀らしさ。

さらに放置され柔らかくなった麺も(笑)

全体的に、ちゃんぽんで、

さがらしさをよく表現しているなぁと関心。

ただ店員さん達が少々難。

カウンターやテーブルから見回せる広い厨房内では、

包丁を熱心に研ぐ店員さんや、

味見をする調理担当者の姿など関心する点もあるのですが、

雑誌を読む店員さんに、おしゃべりに夢中な店員さん。

私以外に6人ほどお客さんがいる中での出来事。

いやはや。

佐賀そして武雄を紹介する、

情報誌には必ず出てくる有名店。

それゆえに「飲食店は客商売」

それを忘れた老舗有名店に多い

これもまたさがらしさ・・・・・

残念。


井手ちゃんぽん 本店

ちゃんぽん 650円

佐賀県武雄市北方町大字志久高野1928

0954-36-2047

10:30~21:00

水曜定休