読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

めん屋 大仙

食 熊本市

今日は曇り。

雨が降らなくなった佐賀市

奇しくも私の誕生日に祖母が死去。

お通夜と葬儀で実家へ。

94歳だったとの事で大往生。

数年前に足を折り、

その後痴呆も入り晩年はなかなか大変だったようですが、

孫やひ孫に囲まれ大往生。

私は初孫でして、

帰りの高速では走りながら色々と思い出も。

骨も大変きれいでした。

帰りに久しぶりにこちらへ。

「めん屋 大仙」

熊本は御船にあるこのお店。

少々辺ぴな場所にある熊本を代表する「二郎系」

二郎系といいましても、大変今風な店内。

7月1日より、営業時間が変更になったとの事で、

金・土・日・祝日は11:30~14:30・17:30~21:00。

火・水・木曜日は11:30~16:00。

火・水・木曜日の夜営業がなくなった形。

基本のラーメンは、

麺の量が100gのプチラーメン(550円)から、

超大盛りのサイボーグ盛り(1100円)まで。

麺の量や豚(厚切りチャーシュウ)の量に応じて数種類。

また油そば(700円)や豚丼(280円)も。

さらにトッピングも豊富。

味玉(100円)や温玉(50円)など基本から、

鰹削り粉やrカレー粉(各80円)やチーズ(50円)等変り種も。

ちなみに、

ニンニク・野菜・背脂・ねぎのトッピングは無料 。

店内を見回すと、

割り箸は天草杉使用とのポスター。

確かに立派な割り箸。

で大ラーメン(豚1枚)

麺の量は300g。

見た目、キャベツの多い山盛り野菜。

厚く丸いチャーシュウが印象的。

今回1番印象的だったのは、

このチャーシュウ。

口に入れると見た目とは裏腹にとろける食感。

すごい。

さらにスープは甘さが前面に出た醤油で、

ここ九州では貴重な存在。

麺はこれぞ極太麺という存在感。

麺のみでも大変おいしい麺。

麺の量が300gと言う事で、

終盤、トッピングした少な目のニンニクを混ぜ別味に。

ニンニクは効く(笑)

もう少し近ければなぁと言う事と、

本来予定されていた高速道路無料化。

それが無理なら、平日定額。

これが実現できていればなぁと。

今度の選挙、高速道路は話題に上がらず。

いやはや。


めん屋 大仙

大ラーメン750円

熊本県上益城郡御船町高木2845-1

096-282-2329

火・水・木:11:30~16:00(昼営業のみ)

金・土・日・祝:11:30~14:30・17:30~21:00

月曜定休(祝日の場合は翌日)