読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

明星 究麺ちゃんぽん

今日の午前中はかなりの暑さ。

午後からは次第に湿った空気に包まれた佐賀市

明日は雨の予報。

いよいよ梅雨らしく。

今日の仕事終わりはコンビニで購入したこれ。

「明星 極麺ちゃんぽん」

5月23日リニューアル発売。

中身は、乾燥かやくが2種類と粉末スープと調味油。

5分待って出来上がるとまさしく「ちゃんぽん」

まずは具材が立派。

海老などまんま海老。

キャベツやチンゲンサイ等8種類の具があるそうですが、

どれも少ないながら存在感大。

そしてスープ。

白さが印象的。

コショウが強く長崎ちゃんぽんを彷彿。

やはり1番印象的なのは、麺。

これはまさしく「ちゃんぽん麺」

3玉100円のゆで麺を超える存在感。

ぷりっとしていてコシがあり、

さらに強さが加わるとより長崎ちゃんぽんらしく。

すばらしい出来具合。

カップ麺における「ちゃんぽん」の完成系。

そんな気が。

今日のニュース。

放射性廃棄物最終処分場の映画 シエマで緊急上映へ

100,000年後の安全

この作品はフィンランドに建設中の、

高レベル放射性廃棄物の最終処分場「オンカロ

そこを映したドキュメンタリー作品。

主題は安全になるまで、

10万年を要するという高レベル放射性廃棄物を、

果たして10万年間という永きにわたって、

安全に人が管理できるのかという問題。

原子力発電に伴う負の部分。

それは人の管理できる範囲を超えている事実。

それを良く理解できそうな映画。

映画館へは行けそうで行けない事が多いのですが、

今回こそはぜひ。

シアターシエマまで。


明星 究麺ちゃんぽん

明星食品

248円(ローソン)