読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

名島亭

食 福岡市

今日は曇り。

白い雲に覆われた佐賀市

仕事帰りの21:00過ぎ。

あちらこちらから花火の光。

それ程までに真っ平らな佐賀平野

ある意味自慢。

昨日、サンシャインプールの帰りこちらに。

「名島亭」

こちらが私の本来の目的地(笑)

家族で伺うつもりが、

プールで疲れた息子くんが爆睡。

その為、娘と2人で。

ミニストップの横、店舗の裏にある駐車場。

かなり強い豚骨の香り。

店内はカウンターと変則型テーブル席2卓。

カウンターの端には、

大切りの高菜と細切りの高菜、そしてメンマ。

メニューはこんな感じ。

でラーメン。

プールでジャンクフードを食べている娘は、

おそらく残すだろうと2杯注文。

残した分に高菜を入れる想定。

脂っぽくもなく、

辛くもなく、

癖もなく、

ただ古い時代に属する豚骨。

そして癖になる味。

特別細くはない麺。

ただ味がある。

具はチャーシュウとネギ。

硬めのチャーシュウはほんのりとした味付け。

で娘。

これがやたらチュルチュルと(笑)

「麺がぷりっとしてるね」

「おいしーい」等々。

結局完食。

小学2年生で「名島亭」を旨いと感じる娘に感嘆(苦笑)

高菜のみ食べる我が1人(笑)

そしてこの高菜がかなり旨い。

今日のニュース。

「動員ではない」 九電、会見でしどろもどろ

この報で私が感じたのは、

私も含む一般市民に、

3.11以前、原子力発電に関して、

そこまで関心がなかったのだろうと。

だから「動員」を掛けても席が余っていたのだろうと。

テレビニュースでは、

世論操作だとか電力会社は信じられない等。

そう話す一般市民の声。

そうではなく、

私を含む一般市民に興味関心がなかった事実。

それは後世に伝えなければならない事実。

我が事。

全ては。

そして道を踏み外した佐賀県絡みの報道。

軽率ではすまない」知事「やらせ誘発」に批判相次ぐ」

知事はおそらく県民の為には、

経済が重要で原発再稼働を優先した判断。

そしてその間に自然エネルギー発電も、

この佐賀県に誘致

この方向性に間違いはなく、

やらせを誘発させた知事だとの報道に、

少々疑問。

ただ県民、そして国民の大多数は、

知事とは異なり、原子力発電は減らすべき。

そう思っていると思います。

くだらぬ水掛け論で、

大切な本質が失われて行く感。

議会制民主主義の限界。

それを感じ続ける日々。


名島亭

ラーメン 480円

福岡県福岡市東区名島2-41-7

092-662-3566

11:00〜売り切れるまで

水曜日定休