読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン

カップ麺寿がきや

今日は薄い雲が広がるものの晴天。

秋らしい心地よい空気に包まれた佐賀市

コスモスも色鮮やか。

秋本番。

今日の仕事終わりはこちら。

「全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン」

寿がきやから先週発売された新製品。

新製品と言いましても、

定期的に店頭に並びリニューアル的。

中身は粉末スープ入りかやく、後入れかやくそして液体スープ。

4分待って出来上がると、

後のせかやくのネギの量が多く印象的。

そしてそのネギと共に入っている唐辛子も見た目きれい。

麺はノンフライ麺。

ぷりっとしたノンフライらしい麺。

スープは醤油豚骨との事ですが、

最近多い今時のスープといった感で、

特に印象に残らず。

具は、量の多いネギと細切れチャーシュウ。

ネギは量が多いものの、

ネギらしさが少なく少々残念。

少々パッケージ負けの感大。

今日思った事。

京都のラーメンを一度食べてみたいと思いつつ、

高速道路無料化は絵に描かれた餅。

もしくはマニフェストに書かれた嘘。

高速道路平日1000円もなくなり、

私の手持ちの資金も底が見え(苦笑)

いよいよ遠のく京都ラーメン。

残念。

九電やらせメール報告書再提出へ / 第三者委見解を採用

あまりにもばからしく。

大企業の宿題再提出。

この再提出後、

佐賀県知事辞任にまで進むとの見方がありますが、

私は知事は辞任しないと思っています。

そして辞任すべきではないと。

この後、辞任を撤回していた九州電力社長と同会長が辞任し、

知事も何らかの形で道義的責任を取り一件落着。

そんな未来予測。

過去の清算はそれで良い気が。

前にも書いたのですが、

私が一番知りたいのは、

再稼働に慎重だった佐賀県知事が、

なぜ突然稼働へと舵を切ったのか。

その過去のみ。

ぐたぐたくだらない討論をして、

未来を考えないより、もうここでケリをつけ、

未来の話を。


全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン

寿がきや

248円(ローソン)