読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

博多ラーメン 唐木屋 堤店

食 福岡市

今日も晴れ。

大変暖かな日中だった佐賀市

25℃近い気温。

明日は12月。

昨日の格安麺めぐり。

玄の後は、こちらへ。

「博多ラーメン 唐木屋 堤店」

看板には大きくラーメン一杯290円の文字。

佐賀ではあり得ない300円以下。

近くには福岡大学

遠目で見ても大きな学校。

学生数2万名以上との事。

驚くばかり。

店内は明るく広々。

カウンターとテーブルそして小上がり。

メニューはこちら。

かなり豊富。

ラーメン類が安いのみならず、

チャーハン、カレー、唐揚げとのセットで各500円。

日替わり定食もありこちらも平日500円。

ちなみに昨日はこちら。

フライドポテトやゲソの唐揚げ(各180円)等も。

佐賀の格安ラーメン店、「ふくの家」

こちらがラーメン類に特化しているのに対して、

この豊富なメニュー。

福岡大学の存在があるとはいえ、羨ましい限り。

セットに興味惹かれるものの、

さらに次もありここは基本のラーメン。

ネギと厚めのチャーシュウ2枚。

少々酸化しているもののまずまず。

茶褐色のきれいなスープ。

妙な甘さのないすっきりした味。

麺も固めながら嫌みのないしっかりした麺。

単体290円も驚くものの、

セットで500円という設定にも驚く限り。

福岡大学の側という立地もそれを可能にしているのでしょうが、

15:00頃で忙しく2人で回している経営努力にも感嘆。

次はぜひセットを。

ちなみにこの後、もう1軒。

価格は330円で丼ものも豊富。

ただこちらには行かなくとも良かった感。

ご年配の女性店員さんは大変好印象だったのですが。

今日思った事。

玄海原発の「脆化」を議論

玄海原子力発電所1号機で起こりうる最悪の事態は、

高温、高圧力の原子炉圧力容器が爆発し、

ほぼ全ての放射性物質が世界に飛び散る事故。

無論、世界最悪の原子力事故。

「起こってみても止まらない原子力行政」

このまま止める為にはどうすれば良いのか。

例え原子力発電が止まっても電気が足りなくなる事はありません。


博多ラーメン 唐木屋 堤店

ラーメン 290円

福岡県福岡市城南区堤2-3-45

092-866-2558

11:00〜1:00

無休