読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

札幌ブタキング

カップ麺藤原製麺

今日は薄い雲。

ただし日差しは強い。

昨日より幾分風が涼しく感じた佐賀市

先だって、久しぶりに極太麺。

二郎系と言われる、

強めの太い麺と濃密な醤油スープと背脂は癖になる感。

山盛りのもやしと共に。

そしてここ佐賀市に、

極太麺を出してくれるお店がなくなった事。

それを改めて。

帰りにスーパーに寄るとこちらが。

「札幌豚キング」

本店は札幌にあると言う同店。

野菜や脂、ニンニクが増せる二郎系。

その特徴は「味噌味」

福岡の、島系にとしてもらーめん大にしても、

極太麺には醤油味。

私の中でそれが固定観念化していましたが、

極太麺に味噌味とは意外ながら興味。

製造は、こちら佐賀でも時々見かける、

吠えている熊のパッケージが印象的な、

「熊出没注意ラーメン」等を作っている藤原製麺

北海道は旭川にあるとの事。

中身は乾燥麺と液体スープ。

なんと茹で時間が7分!

その後スープを入れると強いニンニクの香り。

麺は独特。

小麦は北海道産で生麺を乾燥したものとの事で、

つるりとした表面ながらコシがある四角い麺。

残念ながら「極太」ではありませんが。

最も印象的なのはスープ。

それも味噌ではなくニンニク。

かなり強烈な香りと風味。

実際のお店はかなり強い個性ではないかと。

ただ札幌。

住んでいた頃から既に15年以上。

もう行く事はないと思われ・・・・・

今日想った事。

先だってのエアアジア・ジャパン

これで国内LCC各社が出揃い。

LCC:「格安移動時代」テークオフ 国内3社、運賃出そろい

ただエアアジア・シェットスターでは福岡〜成田。

日帰りば出来ない便数と時間。

まぁそんな事を考えているのは、

福岡〜奈良(大阪)日帰りをした私位でしょうが(苦笑)

価格が下がってくるのは嬉しい限り。

いつか福島まで。


札幌豚キング

藤原製麺

98円(モリナガ)