読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

セブン-イレブン しょうゆヌードル

今日は曇りから薄曇りへ。

次第に天候が回復した佐賀市

ただ天気予報のように、晴れ。

そうは言えない曇り空。

日中の気温は27℃前後。

今日の仕事終わりはこちら。

セブンイレブン「しょうゆヌードル」

カップ麺新製品があまり並ばない最大手。

それは定番と自社製品が棚を占めているから。

3分待って出来上がると、良く見かける彩り。

エビ、玉子、ネギ、ポークダイス等。

全てが日清カップヌードルより一回り小さい。

セブンイレブンカップヌードルは160円。

対して118円。

丁度良い価格帯。

ただ時折スーパーで100円以下となるカップヌードル

ならばそちらが良し。

ただし全国地方都市で刻々となくなるスーパー。

人口に比して、数多くの大規模小売店が軒を並べる佐賀市

過当競争下、消費者としては良い環境。


今日想った事。

聞かない日はない「アベノミクス

アベノミクスで円、4年ぶり100円台

目指している地平は庶民ではなく富裕層。

彼らが潤うように。

下世話な話で恐縮ですが。

野田元総理は庶民の出でしたが安倍総理は富裕層。

ましてや安倍内閣。

2013年、2月に公開された閣僚資産公開。

麻生太郎副総理兼財務相=資産公開

注目すべきは、こちら。

(金融資産)

  郵便貯金          100万円

  貸付金         17700万円

  株式          292725株

さすが財務大臣

郵便貯金は100万足らず。

全ては土地と株。

庶民とはかけ離れた錬金術

自分たちの為に株価は上げる。

自分たちが政権を取ったのだから。

無論、奥様も資産家。

閣僚資産公開 麻生氏 夫人も資産家

記事によると奥様は、

東洋水産の1万5千株(15日の終値換算で約3900万円相当)

取締役を務める親族会社など非上場の株も計1万7320株保有。

株価が上がって、何もせずにさらに増え続ける「資産」

注目はこちら。

 一方、政権を去った野田前内閣の閣僚も15日、退任時の資産を公開。

 野田氏の妻仁実さん(49)は、

 定期預金が60万円だけで、株や債券などはなかった。

前政権。

最後に出て来た野田総理が悪いのではなく、

それまでの民主党幹部連中が悪かった話。

そういえば彼らもまた富裕層。

浮かれた話ばかり流す大手マスコミ。

隣国の政治状況を笑っていられない我が国の現状。

民主主義とは名ばかり。

資本主義とは名ばかり。

なぜ政治が変わらぬか。

それを作る「政治家」と言う棚には定番議員とそのご子息ばかり。

新議員が並ぶ隙間は極わずか。

さらにこの先、議員定数削減。

富めるものは、より富み、

貧しきものは貧しいと感じない程度に搾取される、

日本式議会制民主主義というシステム。

まだ絶望はしませんが。


セブン-イレブン しょうゆヌードル

セブン-イレブン

118円(セブンイレブン)