読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

ビスヌ 鳥栖店

食 鳥栖市

今日は雨。

時間によりかなり激しく降った佐賀市

久々のまとまった雨。

夜になっても雷音。

今日は家族でこちらまで。

「ビスヌ 鳥栖店」

大規模商業施設で良く見かけるインド料理店ビスヌ

鳥栖店は、その中でも珍しいバイキング形式(通常メニューもあり)

インド風の置物と音楽流れる店内は、テーブル席とお座敷。

時折土砂降りとなる空模様の中、

家族連れを中心にほぼ満席。

中央部にサラダ類やカレーが並ぶコーナー。

カレーは月によって異なるようですが、

今月はチキンカリー、グリーンポテトカリー、

キーマカリー、エビプカリー、スープカリーと全5種。

またライス(ターメリックライスも)もあるのでカレーライスにも。

ナンは5種類の中から好きなものを好きなだけ。

ガーリックナン。

カレーも含め万人に受け入れられる味。

制限時間もなく、店員さん達の動きも、

適時補充や細かな清掃などきびきびした動き。

インド料理らしさは薄まっているのかも知れませんが、

お手軽感は価格以上。


今日想った事。

首相、豪雨被害の島根・山口を視察 交付税繰り上げ表明

地が弱くなったのか、空が強くなったのか。

自然が極端になってきた感。

今日の雨も凄かったですが、いつか止む。

それが当たり前。

しかし最近、そうとも思えない感。

世界には様々な大洪水伝説が。

その中でもノアの大洪水は有名。

旧約聖書の創世記によると、

「雨は四十日四十夜、地に降り注いだ。」とあります。

この40という数字は他の箇所でも繰り返し出てきますので、

単純に40日という意味ではないと思いますが、

それでも長い期間、終わらぬ雨。

レオナルド・ダ・ヴィンチも見ていた大洪水。

彼はキリスト教の神を信じていなかったと言われますが、

それでも大洪水と嵐の世の終わりを。

降り止まない雨。

それがひと月続いたとしたら。

その地の人々が世の終わりと感じるのに十分。


ビスヌ 鳥栖店   

大人 980円

小学生780円

3~6歳480円

佐賀県鳥栖市真木町1798-1

平日11:00~22:00(LO21:30)

土日11:00~23:00(LO22:30)

0942-82-8282

無休