読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

第9地区

今日も晴天。

しかしながら午後からは雲が多くなり、

夕方には所により軽い雨。

天気予報通りだった佐賀市

彼岸花がそろそろ終わり。

今日の仕事終わりはこちら。

第9地区

公開中の「エリジウム

貧富の格差が極端に描かれているようで大変興味。

予告編では冷たさが前面に出たジョディ・フォスターもかなり。

ぜひ見たいと思っているものの、しばらく仕事続きで残念。

ということでニール・ブロムカンプ監督の前作。

これで3度目の鑑賞(笑)

監督の出身地が南アフリカと言う事で舞台はヨハネスブルク

突如現れた巨大宇宙船。

調べてみると、グロテスクな宇宙人がわんさか。

その数180万。

結局、地上に隔離地区(第6地区)を設け隔離。

しかし地元民との小競り合いが続き遠距離に作った第10地区に移送が決定。

その最中の出来事。

アパルトヘイト政策への批判的内容のSF映画。

また移民者と地元民との確執もテーマのひとつ。

最近のSF映画のような派手なCGは少なく、

ブレア・ウィッチ・プロジェクトで驚いた、

主演者を中心とするドキュメント風スタイル。

無論、主演男優も無名(監督の友人)

昆虫人間風宇宙人の非リアルさと、派手なアクション。

頽廃感あふれるヨハネスブルク上空にかすむリアルな円盤。

数は多いが弱い異星人(立場的に)と強い人類(立場的に)

結局異文化、自分たちと異なる者達は隔離するしかない現実。

色々な対比に考えさせられるSF映画。

少々グロテスクな映像が散見されますが、ぜひ。


今日想った事。

汚染水問題で政府の対応を批判

おっしゃる通り。

昨日、テレビで流れていましたが今日はスルー。

トップニュースはJR北海道

JR北海道、レール異常放置は267カ所 28年前から誤認か

レール異常28年間放置。

当たり前の事を当たり前に戻し、作り直せば良い話。

優先順位を付け時間とお金を掛け。

しかしどうしようない話はどうするのか。

再稼働を話し合ってばかりでなく、

今ある危機をどうするのか。

世界はそこしか見ていない。

我が国の原発が再稼働しようとそんな事は関係なし。

とにかく海と空の汚染をどうしてくれるのか。

世界は日本人程お人好しではない。

そんな気が。


第9地区

ワーナー・ブラザーズ/ギャガ

70円(ゲオ)