読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

スペックコンピュータ iMount (アイマウント)

今日は雨から曇り。

天気予報通りだった佐賀市。

そして夜。

かなりの肌寒さ。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「iMount」

f:id:hishi07:20140617212425j:plain

N-WGNが納車され、早いものでそろそろ1ヶ月。

メーカーオプションで付けたホンダディスプレイオーディオ。

こちらにも何となく慣れた来た感。

 

このオーディオ一番の特徴は、iPhoneとの接続。

有線、Bluetoothで接続可。

いろいろと試してみましたが、

最も操作性が良いと感じたのが、

画面はiPhone。

音声はディスプレイオーディオ。

結局、ディスプレイオーディオ自体の操作性が今ひとつ。

 

と言う事で、iPhone用車載ホルダーを色々と探してみた所、

6月10日に発売されたこちらを。

スペックコンピュータ iMount (アイマウント)

両端でiPhoneを挟んで固定。

車側の固定はエアコン吹き出し口。

f:id:hishi07:20140618224554j:plain

この写真はメーカーのサイトからですが、

実際はこんなにしっとりとしたプラスチックではなく、

あくまでプラスチックらしい質感。

なので今後の経年変化には弱そう。

そもそもプラスチック自体、熱に弱い印象がありますので、

この先の暑くなる季節、どれぐらいこのホルダーが保つか少々不安。

特にiPhoneを固定するゴム部分と、

エアコン吹き出し口に固定する三角錐の劣化も併せて不安。

f:id:hishi07:20140617212621j:plain

昔のPowerBook等のゴム足なんて、

光に当てずとも劣化し溶けましたし。

f:id:hishi07:20140618195034j:plain

しかしながら、現時点では車の揺れにも動じず、

角度も軽い操作で節度あるカチカチ感。

そして何より1000円以下。

ごっつい感じのホルダーが多い中、シンプルな形状も好印象。

f:id:hishi07:20140618195208j:plain

ちなみに、ディスプレイオーディオ。

走行中、ディスプレイオーディオ上でiPhone内の選曲は不可。

(曲目は出るもののグレー表示/ステアリングスイッチでは可)

しかしながらBluetooth接続ではiPhoneの画面は消えず操作可。

 

この自主規制、CarPlay導入時はどうなるものか。

ちょっと興味。


iMount (アイマウント)

スペックコンピューター

972円(Amazon.com.jp)