読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

広島に原爆を落とす日

今日は薄い曇り空。

時間と共に薄い青空すら見られた佐賀市。

それでも湿度、気温共に高い日中。

青空より曇り空。

8月らしくない空模様。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「広島に原爆を落とす日」

f:id:hishi07:20140806222651j:plain

1987年、つかこうへい著。

ひとりの女性の為に、

第二次世界大戦が始まり広島に原爆が落とされる。

人とは何か。

運命とは何か。

国家とは何か。

それを考えさせてくれるフィクション。

 

何事にも、理由が必要。

それなりの理由が。

 

しかしいくら考えてみても一度に十数万人を殺戮する理由。

そんなものがあるものか。

 

忘れる事なく69年。

これからも、それぞれに。

 


広島に原爆を落とす日

角川書店

1200円