読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

マルタイ 清陽軒監修久留米ラーメンカップ

今日は晴天。

雲ひとつない青空。

しかし残念ながら黄砂。

霞む青空が残念だった佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「清陽軒監修久留米ラーメンカップ」

f:id:hishi07:20141028190751j:plain

マルタイより10月27日新発売。

f:id:hishi07:20141028190830j:plain

中身は液体スープにかやくそしてカリカリ。

このカリカリ。

一部の久留米ラーメンに添付されている揚げられたラード。

f:id:hishi07:20141028191839j:plain

1分半待って出来上がると、白っぽい印象。

麺は細くスープは脂を感じさせないすっきり感。

具材はメンマとねぎ。

全般、久留米ラーメンを感じさせない出来具合。

 

果たしてこれが「久留米ラーメン」なのか。

果たしてこれが「清陽軒」的ラーメンなのか。

果たしてこれがあの「マルタイ」が作る250円強のカップ麺なのか。

そう尋ねられれば、甚だ疑問と答えざる得ない感、大。

 

私が思う久留米ラーメンとは、

ちょい麺が太く、具材が多くスープが骨っぽい。

それでいて安価。

そんなイメージ。

f:id:hishi07:20090516173832j:plain

写真は2009年、清陽軒のラーメン。

そういえば最近、久留米に行っていない。

それどころか、ラーメン屋さんに行ってない。

うむむ。

 

 


清陽軒監修久留米ラーメンカップ

マルタイ

268円(ローソン)