読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップ

今日は弱い雨から曇り。

日差しがない分、肌寒さを感じた佐賀市。

桜が散り落ちるほどではなかった雨に安堵。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップ」

マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップパッケージ

3月16日リニューアル新発売。

定期的にリニューアルされる同商品。

ちゃんぽんの本場長崎でも、

ひときわ目を惹く立派なビル、 四海樓(しかいろう)

館内には、ちゃんぽんの博物館あれば、

お土産物屋さんまである中華料理ビルディング。

ここ数年、まったく行っていません。

四海樓どころか長崎にすらですが・・・・

マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップ中身

中身は、液体スープにかやく。

5分待って出来上がると、

思いの外、褐色スープ。

記憶の中の長崎ちゃんぽんのスープは、

もっと白い気がするのと、もっと重み。

さらに、このカップ、具材に魚介類がない。

マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップ出来上がり

それでもしっとりとしたおいしいカップちゃんぽん。

特に麺の重みと密度と味は、ちゃんぽんらしさ。

さすが、マルタイ。

 

食しながら、

長崎にもなかなか行けず、

ましてや1000円前後の長崎ちゃんぽんを

食す余裕もない身に嘆き。

 

しかし嘆いているばかりでは仕方なし。

ましてや「仕方がない」と言う為に生まれてきた訳でもなく、

今日より新年度。

 

行きたい時に長崎に行き、

普通に四海樓で食事ができるよう、

そんな未来を夢見て、少しずつ新しい取り組み。

 

まずは今日より早起き(笑)

 

早起きと言いましても6:00頃。

起きてコーヒー飲んで本を読む。

たかがこれだけの事ですが、

それでも個人的には最初の一歩。

 


マルタイ 四海樓長崎ちゃんぽんカップ 

マルタイ

268円(セブンイレブン)