読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

インターステラー Blu-ray

今日は薄曇り。

空気に若干の冷たさ。

それでも藤の花がきれいに咲く佐賀市。

ツツジもちらほら。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「インターステラー」

インターステラー

本日、8日よりレンタル開始。

昨日ゲオにてレンタル。

 

昨年、11月に劇場へ見に行き、

久々SF映画を見たという満足感。

f:id:hishi07:20141122195146j:plain

やはり映画は劇場で。

そう思いますが、

好きな時間に何度でも繰り返し見られるのも、

またいいもの。

f:id:hishi07:20141123152337j:plain

3時間近い上映時間。

全編にわたり内容の濃い、ハードなSF。

f:id:hishi07:20141123152438j:plain

特に映像がきれい。

異世界の表現が大変秀麗。

ラストは少々考えものですが。

f:id:hishi07:20141123152423j:plain

クリストファー・ノーラン監督。

次作はぜひ、

ジェイムズ・P・ホーガン原作「星を継ぐもの」

こちらを希望。

 

SF映画と言えば、こちらの話題。


Star Wars: The Digital Movie Collection - YouTube

 

「Star Wars: The Digital Movie Collection」のダウンロード販売。

米国では4月10日。

日本では6月1日より

iTunes、Amazon、Google play、Rakuten SHOWTIME配信開始予定。

ちなみにiTunesでは、

「エピソード4/新たなる希望」のみHD/SDともに2500円で、

他はHD(高画質)2500円/SD(標準画質)2000円。

 

しかしながら、

やはり劇場公開オリジナル版ではなく、

後日CG等入れられた修正版。

 

今後、SWのデジタル配信が当たり前となると、

劇場公開オリジナル版が、かなり貴重。

f:id:hishi07:20150408224649j:plain

という事で、

現在、Amazonではべらぼうな高価格。

www.amazon.co.jp

いやはや。

 


インターステラー Blu-ray

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

345円(ゲオ)