読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

ドラキュラ フランシス・F・コッポラ

今日は雨。

弱い雨が終日降り続いた佐賀市。

湿気もなく、寒いほど。

 

今日は仕事が休み。

子供達とレンタル店へ行き、こちらを。

「ドラキュラ」 

ドラキュラ

1992年公開の、

フランシス・F・コッポラ監督作品。

主演は豪華。

ゲイリー・オールドマン。

ウィノナ・ライダー。

アンソニー・ポプキンス。

キアヌ・リーブス。

トム・ウェイツは特に印象的。

 

また衣装デザインが故石岡瑛子氏なのも有名。

ドラキュラ

かなり古い作品で、

最初に見たのは劇場ではなくDVD。

圧倒的な映像美とその悲劇に感銘。

特に衣装は今見ても斬新かつ優雅。

ドラキュラ

ストーリーは恋愛話。

全体の作りは舞台演劇風。

影。

闇。

それらを効果的かつ印象深く。

ドラキュラ

CGばかりの昨今。

斬新で奥深く、

心を見透かす映像表現を、

ぜひ。

 

物語のテーマは、

時を超えた愛。

その愛による魂の救済。

しかしその実はキリスト教。

結局、神による救済。

 

その神と違う世の中に問えるのは、

果たして現世は前世に勝てるのか。

 

運命は変えられるのか。

 

もう少し考えてから、ひと事。

 

 


 

ドラキュラ

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

108円(ツタヤ)