読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

ふくおか古墳日和

ライフ

今日は晴れのち曇り。

朝方の青空は澄んだ青。

時間と共に雲が厚くなるものの、

雨にはならなかった佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「ふくおか古墳日和」

ふくおか古墳日和

先だってAmazon.co.jpよりこちらを購入。

注文の次の日には到着(驚)

 

昨年、12月出版。

著者は福岡に在住し、

九州歴史資料館に勤務される吉村靖徳氏(よしむらやすのり)

 

素晴らしい写真の数々。

小高い丘にしか見えない古墳。

花々に囲まれる古墳。

凛とした石。

忘れられた意味を持つ不思議な模様。

 

それらが季節ごと、

遠い記憶に響く写真に。

 

今の季節、

古墳を見て回るのはかなり困難。

場所によっては、

ぬかるみ、土砂崩れ、

マムシや蚊、蜂の嵐(苦笑)

 

なおさらこの写真集。

ぜひ、福岡のみならず、

九州各県の古墳写真集を。

 

ちなみに私、

古代も好きなのですが、

宇宙も好き。

natgeo.nikkeibp.co.jp

私が子供の頃は、

水金地火木土天海冥。

しかしながら2006年。

惑星から準惑星へ角落ち。

そんな地球人の勝手はどうでも良いのですが、

冥王星の冥王とは死後の世界、冥土の事。

それも天国ではなく地獄。

 

まもなく鮮明な写真。

地獄とはどのような場所なのか。

萩ノ尾古墳

萩ノ尾古墳

古墳と冥王星。

意外と近い存在。

 


ふくおか古墳日和

吉村靖徳

海島社

1944円(Amazon.com.jp)