読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

全国麺めぐり 徳島ラーメン

今日は晴天。

強い日差しと高気温。

夏過ぎる佐賀市。

夜になっても暑過ぎ。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「全国麺めぐり 徳島ラーメン」

徳島ラーメン

7月20日寿がきやより新発売。

中身は、

かやく・粉末スープと液体スープ。

徳島ラーメン 中身

3分待って出来上がると、脂。

しかしながら、

一番印象的なのは豚肉。

徳島ラーメン 出来上がり

インスタント麺としては珍しい平たいカット。

表面と形と艶は肉そのもの。

しかし味付けと食感が今ひとつ。

二つが合わさり、

かなりの不思議感。

 

濃そうなスープも、

色と脂ほど強い印象がなく、

総じて、残念な出来具合。

 

ただこの豚肉の進化は見てみたい感、大。

 

徳島と言えばこちらのニュース。

www.sankei.com

佐賀として他人事ではない話。

 

当たり前といえば当たり前の「一票の格差」

そもそも投票した人の数を考えれば、

格差もへったくれもないとも言える話。

 

その「正論」是正の為、

議員の定数は変えず、合区(ごうく)

「業苦」と変換されたのはご愛嬌。

 

鳥取と島根。

高知と徳島。

はひとつの選挙区へ。

新潟、宮城、長野でも1人だけを選ぶ選挙区に。

 

簡単に言えば、「地方の議員を減らし都会を増やす」

という事で東京、兵庫、愛知、福岡、北海道では定数増。

 

次は佐賀。

 

議会制民主主義の限界。

 

安倍総理。

刻々と「新しい日本」へ。

 


全国麺めぐり 徳島ラーメン

寿がきや

245円(ローソン)