読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

iPhone6s TSMC製 CPU

コンピューター

今日は白い雲。

風もなく穏やかな佐賀市。

あちらこちらで、

運動会やらお祭りの音。

 

今日の仕事終わりはこちら。

iPhone6sプロセッサー問題。

f:id:hishi07:20150925204911j:plain

新型iPhone6s/Plusに搭載されている

「A9」プロセッサーは、

韓国サムスン製と、

台湾TSMC製の2種類があり、

その2種に誤差の範囲以上の差。

その差がバッテリー持続時間と、

発熱にあると言う問題。

www.macrumors.com

サンプル数が少ない状況下という事で、

事実と言うより参考として捉えるべきとしていますが、

さすがに約2時間もの差はないものと・・・・。

arstechnica.com

jp.techcrunch.com

ただAppleもコメントを出したようで、

一般的な使い方では、

2〜3%という誤差の範囲だと主張。

 

私もそんなもんだろうと思います。

 

気になる方は、

「iMemoryGraph」

「Lirum Device Info Lite」

「Battery Memory System Status Monitor」

上記アプリを通し、

「Model」項目で確認が可。

 

・iPhone 6s:
  N71AP   :Samsung製
  N71mAP:TSMC製


・iPhone 6s Plus
  N66AP   :Samsung製
  N66mAP:TSMC製

f:id:hishi07:20151010134902j:plain

ちなみに私は、TSMC製。

 

今回の騒動で一番驚いたのは、

比較的バッテリーが持つと言われる、

TSMC製搭載機でも、

5sと比べれば圧倒的に減りが早い。

そんな印象。

 

バッテリー交換なしで、

2年は無理。

 

ひょっとしたら、

それもAppleの戦略。

そんな気すら。