読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

スターウォーズ フォースの覚醒

映画

今日は軽い雨。

天候不順だった佐賀市。

気温、引き続き高め。

 

今日は仕事が休み。

息子くんと共にこちら。

「スターウォーズ フォースの覚醒」

starwars.disney.co.jp

雨の109シネマズ佐賀。

チケット売り場前には行列。

これには驚き。

館内放送では、

orange-movie.com

こちらが満員との事。

レディス・デイという事もあり、

若い女性、そして子供さんの姿が多く。

109シネマズ佐賀

2D字幕、2D吹替、3D吹替の3スクリーン。

うちは息子くんの希望で2D吹き替え。

 

リアルタイムで、

スターウォーズ世代の私。

エピソード4。

公開当時は「スター・ウォーズ」でしたが、

今の息子くんとほぼ同年齢。

実際劇場で見たのは、

「ジェダイの復讐」が最初でしたが。

 そういう目での感想。

レイ

来日時よりきれいな(失礼)、

ディジー・リドリー(レイ役)

StarWars.com 

カイロ・レン

マスクデザインは、

劇場で見ても微妙な、

アダム・ドライバー(カイロ・レン役)

BB-8

動きと音で感情表現するBB-8。

一生懸命回り回るその姿、

かなりコミカル、ほぼ主役。

R2-D2とのおどけ具合の差は、

ルーカスとエイブラムスとの差。

フォースの覚醒

戦闘シーンも落ち着いたCG。

砂けむり、爆発等非常にきれい。

そして構図が見事。

スターウォーズ フォースの覚醒

物語そのものも、

前作から様々に引き継がれており、

完全新作というよりリメイク的。

それはそれで、

新3部作の始まりとして納得。

レイヤ将軍

キャリー・フィッシャー、

ハリソン・フォード、

マーク・ハミル、

彼らが実年齢で登場する事もあり、

エピソード4/5/6から

直接続いている感、大。

ハン・ソロ

中でもハリソン・フォード。

その衰えを感じさせないアクション。

そしてその役割。

 

次回作は2017年。

期待、大。

これでエピソード1/2/3は、

完全に忘れてよし。

 

 

スターウォーズ フォースの覚醒(2D版)

ウォルト・ディズニー・カンパニー

109シネマズ佐賀

大人 1800円

大学生1500円

小・中1000円

幼児 900円