読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

九州じゃんがら東京とんこつ

今日は薄い青空。

青空は見られたものの、

空気の悪さを感じた佐賀市。

風がなければ暖いものを。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「九州じゃんがら東京とんこつ」

九州じゃんがら 東京とんこつ

絵本のようなパッケージ。

ヤマダイより2月22日新発売。

広報によると、

「九州じゃんがら」カップ麺第3弾。

人気一番メニューをカップ麺で再現との事。

kyushujangara.co.jp

九州じゃんがら。

私は全く知りませんでしたが、

秋葉原を本店として、

都心に8店舗有するチェーン店。

九州じゃんがら 東京とんこつ 中身

中身は液体スープにかやくそしてふりかけ。

このふりかけはニンニクチップ。

同店代表の方が、

熊本出身との事。

九州じゃんがら 東京とんこつ

2分待って出来上がると、

細い麺。

そして脂も目立たず、

すっきりした白いスープ。

 

九州各県に残る「強い豚骨」

その最大公約数的、

一般大衆向け豚骨。

 

「東京とんこつ」

まさしくそんな感、大。

 

ふと思い出すと、

私が「豚骨ラーメン」を

初めて食したのも「熊本」

小学生か、中学生の頃、

その白いスープに驚いた記憶。

ニンニクチップは

付いていませんでしたが。

 

そう考えれば、

全国、

様々に知らないラーメンがある。

カップ麺はそれを知るお手軽メディア。

 

血圧は上がりますが(苦笑)

 


 

九州じゃんがら東京とんこつ

ヤマダイ

224円(ファミリーマート)