読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

2.26事件 80年

ライフ

今日は薄い曇り空。

日差しがあれば、

暖かさ。

なければ風の冷たさ。

いよいよ3月間近の佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「2.26事件」

佐賀新聞2.26事件

地元紙佐賀新聞でも、

大きな紙面。

安倍政権の右寄り政策と絡めて。

www.huffingtonpost.jp

2.26事件 書籍

私、

昔からこの事件と、

その余波に興味があり、

色々と本を読み漁っておりました。

上記はほんの一部ですが、

「生きている二・二六」と、

「妻たちの二・二六事件」はおすすめ。

 

ここ佐賀は関係ない話。

そう思っている方も多いと思われますが、

関係する方々がかなり。

 

黒幕と言われる眞崎甚三郎陸軍大将や、

参加した将校の中で最年長、

反乱首魁とされた香田大尉。

陸軍士官学校を主席で卒業し陸軍省占拠、

陸相官邸占拠した竹嶌継夫中尉、

大蔵大臣私邸を襲撃した

東京出身で佐賀が本籍の中橋中尉、

共に襲撃した中島莞爾少尉など。

 

無論参加させられた下士官、

兵の方々も相当数いた事と。

 

事件の起こった昭和初期と、

今の時代。

同じ世相だと論じる方もおられますが、

おそらくそうではなく、

弱者が強者に虐げられる時代は、

いつも同じ。

 

常にそう。

 

今はそれが上手に隠されている。

テレビを通じて。

 

あの頃と今は違う。

あの頃の軍は今の政府。

 

自民党政府は

何をしようとしているのか。

 

それはおそらく戦争ではない。

そんな気が。