読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

清陽軒 諏訪野町本店

今日は曇りのち雨。

強くはないものの、

満開の桜に雨が降った佐賀市。

花散らしにならなければ

良いものの。

 

昨日の天草行き。

島鉄フェリーで

口之津港から鬼池港まで。

島鉄フェリー

鬼池から来るフェリーには、

かなりの車列。

しかしながら、

口之津港から乗る分は数台程度。

後部がかなり空いた甲板。

島鉄フェリー ゴールデンウィーク

次はゴールデンウィーク。

さすがに大混雑の予想。

島鉄フェリー 甲板

天草からの帰り。

高速道路から見える桜はどこも満開。

この雨が、

花を散らさなければ良いものを。

 

夕食にこちらへ。

「清陽軒」

久留米 清陽軒 諏訪野町本店外観

娘の友達が、

大のラーメン好きとの事で。

 

親近感(笑)

 

雨の日曜。

次から次にお客さん。

開店当初は、

大砲ラーメンをかなり意識している点、

少々気になりましたが、

今では全く別物。

清陽軒諏訪野町本店 調味料

机上も豊富。

清陽軒 メニュー

メニューも、

個性を感じ好感。

清陽軒 3番セット

ラーメンとチャーハンの3番セット。

すっぴんラーメン(580円)と、

屋台仕込みラーメン(580円)から

選択できるラーメンは、

屋台仕込み。

こちらはラードにカリカリ入り。

清陽軒 チャーハン

チャーハン。

濃そうに見えて、

ラーメンを邪魔しない味付け。

清陽軒 餃子

ラーメンと餃子の5番セットから餃子。

こちらはごく普通。

清陽軒 からあげ

単品で頼んだからあげ(460円)

少々甘めのもも肉。

息子くんは

おいしいと申しておりましたが・・・・

清陽軒 ポスター

壁には、

大きなポスター。

その実。

迷惑なお客が多いのだろうと想像。

 

以前から感じていたのですが、

こちらのお店で面白いのは、

すっぴんラーメンと屋台仕込みラーメン。

この個性があまりに異なること。

清陽軒 すっぴんラーメン

こちらはラードなしのすっぴんラーメン。

清陽軒 屋台仕込みラーメン

そしてこれが屋台仕込みラーメン。

ぜひ食べ比べて頂きたい個性。

ラーメンの面白さ。

それを感じさせてくれる事と。

 


 

清陽軒 諏訪野町本店

福岡県久留米市諏訪野町1798-6

0942-32-9736

11:00〜22:00

第3火曜日定休日