読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

2016 熊本県立装飾古墳館

今日は晴天。

多少雲は広がるものの、

風は涼しく絶好の行楽日和だった佐賀市。

夜には寒さ。

 

昨日の熊本城行き。

その帰りにこちらへ。

熊本県立装飾古墳館 〜熊本県山鹿市鹿央町〜

 

熊本県を中心に広がる、

装飾古墳。

その聖地とも言える博物館。

熊本県立装飾古墳館

古墳館の前には、

岩原古墳群がきれいに整備。

当日は残念な天候でしたが、

今日など絶好のお散歩コース。

 

入館料は大人420円。

高校生以下は無料。

そして館内写真撮影可。

 

まず装飾古墳室。

熊本県内の主要12基の装飾古墳模型。

これが精密。

チブサン古墳

チブサン古墳。

鮮やかな朱にシャープな文様。

大坊古墳

大坊古墳(だいぼうこふん)

三角の意味。

朱と暗色の意味。

しばし夢想。

 

弁慶が穴古墳(べんけいがあなこふん)。

館内、最も大きな模型。

弁慶が穴古墳

朱の船に乗る、

朱の馬。

弁慶が穴古墳 朱の船と馬

この展示室を出ると、

廊下に王塚古墳。

王塚古墳

ただイメージが少々異なり、

地元王塚装飾古墳館の方が、

しっくり。

ただあちらはなぜか撮影不可。

熊本県装飾古墳館 館内

他にも家型石棺や石人等が展示。

 

どの装飾古墳も常時、

内部が見られる訳ではなく、

こうして現状を模型とはいえ

常時見られる場所は貴重。

平日の午後と言う事もあり、

見学者は誰もおらず、

静かな時間。

 

この連休、

天気の良い日にぜひ。

  

 

熊本県立装飾古墳館

観覧料420円(一般)   

           260円(大学生)

熊本県山鹿市鹿央町岩原3085

9:30〜17:15

0968-36-2151

月曜日・年末年始休館日