読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

コントレール〜罪と恋〜

ライフ

今日は暴風雨から晴天。

午前中はかなり激しい雨。

そして風。

夕方からは急速に天候回復した佐賀市。

 

今日は仕事が休み。

子供達は部活。

雨でどこに行くでもなく(笑)

丁度、テレビでこちら。

「コントレール 〜罪と恋〜」

「わたしを離さないで」が終わり、

またニュース以外のテレビを

殆ど見なくなりましたが、

このドラマは毎回。 

コントレール 〜罪と恋〜

以下同じ nhk.or.jp

ただ初回を見逃し。

なので、

今日からの集中再放送はありがたい話。

 

第1回「夫を殺した男(ひと)」

無差別殺人事件。

犯人を取り押さえようとする2人。

その際図らずも、

共に取り押さえようとした相手の首を切ってしまう・・・・

コントレール 〜罪と恋〜

タイトルにもなっている、

飛行機雲が希望と絶望に重なるところ。

主演の石田ゆり子さん。

携帯を待ちわびる姿。

着信時のはにかんだ笑顔。

特に前回第3話は笑顔の連続。

どこか寂しげで控えめな笑顔。

コントレール 〜罪と恋〜

全話貫く「恋愛は理屈じゃない」

さすが大石静氏。

絶望的な暗さに心寄せる私は、

もう、とりこ(笑)

わたしを離さないで

以前、心を寄せていた、

「ドラマ・わたしを離さないで」

物語の暗さは大好きだったのですが、

主演の綾瀬はるかさんのイメージと、

主人公が相容れずどうしても残念。

コントレール 〜罪と恋〜

その点、

石田ゆり子さんの薄幸なはかなさと、

物語の暗さがとてもマッチしていて、

かなり感情移入。

原田泰造

原田泰造さんもよい役どころ。

 

総じて「映画・悪人」

これを久々超えるテレビの中の物語。

そう個人的に。

 

さて、

劇中の石田ゆり子さんの役どころは、

「青木文 45歳」

 

45歳。

 

私も同世代ですが、

やはりこちらの話題。

私はお笑い番組を見ませんが、

子供達がよく見ている事もあり、

よく知っていたお顔。

前田健

ケイダッシュステージ

同世代として、

さらに持病が不整脈という点も、

他人とは思えず。

 

私の周辺で訃報を聞き、

葬儀に行く度に、

私の替わりに逝った。

そう思う事が度々。

 

今回もそう。

私だったかも知れないのに、

前田さん。

 

私に残された日々。

いつまでかは分かりませんが、

あの世があろうとなかろうと、

今、この世で伝えられることは伝えようと。

 

 


 

コントレール〜罪と恋〜

NHK