読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

コントレール〜罪と恋〜第8回「明日、ひこうき雲が」

今日は薄い青空。

梅雨とは思えぬ日中。

日差しは強く既に夏。

田植えが始まった佐賀市。

水の張った田んぼは涼しい風景。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「コントレール」

f:id:hishi07:20160506225618j:plain

今日で最終回・・・・・・

 

瞭司さん、死んじゃダメ!

 

あの人は、

今度はためらわずにあなたを助けたのね。

 

あなたも祈ってて。

長部さんが助かるように。

 

はい。

 

瞭司さん、死なないで。

死なないで。

 

無事で良かった。

帰ろ、疲れたろ。

 

見てられない程切な過ぎ。

無理してる幸せな父、子供、祖母。

想いを寄せている人は重体・・・

 

家を買おう。

最長ローンで(笑)

 

これはこれで幸せ。

でも違うんですよね、

愛する人はこの人とは。

描く未来が。

 

瞭司さん、

生きてるよね、生きてるよね。

 

長部さん。

文の心はあんたしか求めていない

今も。

 

恐ろしいな眠っていても文を捕まえて離さない。

 

自分はあいつと一緒にいたいんです。

心底惚れた女はあいつだけですから。

 

付いててくれたんだね、文さん

 

瞭司さん、何かあったの。

コントレール

関係ない訳ないだろう!

 

瞭司さん、会いたい。

 

会いたいよ、文さん。

コントレール

私の命を2度も救ってくれてありがとうございました。

さよなら。

時計を進めます。

 

友樹が初めてお父さんと言った。

私たち親子は、少しずつ前に進み始めていた。

 

僕たちの時計は進んでいるんだろうか。

 

はい。

 

文です。

 

その後どうぉ

 

あめでとう。

 

ありがと。

 

もしもし、どうしたの。

 

会いたいの。

 

どうしても会いたいの。

 

明日、来て。

f:id:hishi07:20160610231722j:plain

コントレールに。

 

何をしていても聞こえるの。

 

何が。



違う違うって。

 

どうにもならないことはどうにもならない。

 

明日、ここが人手に渡るの。

全ては消える。

 

キスして・・

 

この思い出だけで生きて行かれる位、

私の体に私を刻んで。

 

さようなら。

 

一生、忘れない・・・・

コントレール

同じ飛行機雲。

時計は進む。

 

生きていかなければならない。

人は。

 

今とは違う、

また別の時計を進めるのかな。

そんな終わり方。

 

もう完璧。

 

結婚してようとしてまいと、

自分を幸せにしてくれる人を大切に。

 

そう。