読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

博多ラーメン 一作(いっさく)

食 佐賀市

今日は晴れ間と雲。

大きな雲の塊がいくつも浮かび、

時折黒い雲。

日中35°C前後とかなり暑かった佐賀市。

 

今日は仕事終わりはこちら。

「博多ラーメン 一作」

博多ラーメン 一作 外観

2006年1月に開店。

直後に数回伺いましたが、

まだまだ店内が落ち着く前。

半年後の今なら。

 

きれいな店舗外観。

佐賀市では必須の駐車場も店舗を囲み広い。

店内は入って左側に券売機。

f:id:hishi07:20160709182506j:plain

店内は広く、

入った手前にテーブル、カウンター。

整った机上に細かな配慮。

博多ラーメン 一作 机上

向かって右が辛子高菜。

なので冷たい辛子高菜。

これがかなり辛い。

博多ラーメン 一作 2016.7メニュー

メニューは豊富。

数種のラーメンに、

チャーハン等のご飯もの。

そして餃子や唐揚げ等々、

万人に受けるそつのないメニュー。

博多ラーメン 一作 学生応援メニュー

学生さんなら一押し。

次はぜひ、

おじさん達も応援して頂きたい所(笑)

博多ラーメン 一作 夜のセット

今日は夜専用メニューの夜のセット。

豚骨ラーメン(600円)か塩ラーメン(600円)、

チャーシューご飯(300円)かミニチャーハン(300円)

で100円引きの800円。

 

私は豚骨ラーメンとミニチャーハンで。

博多ラーメン 一作 豚骨ラーメン

大変整ったラーメン。

ネギにキクラゲ、海苔、チャーシュウ。

このチャーシュウはかなり大振り。

 

印象的なのはスープ。

突っ張ったものは何もありませんが、

すっきりとして密度のある豚骨。

脂に頼らず混ぜ崩されてもおらず。

 

合わさる麺は少々頼りない印象。

私が畑瀬食品に慣れ過ぎてる事もあるかも(苦笑)

博多ラーメン 一作 ミニチャーハン width=

ミニチャーハン。

ミニと言いましても茶碗1.5杯分程度十分な量。

丁寧に作られ盛られて、

味付けもラーメン店らしさ。

 

総じて奇をてらわない、

質の高い基本高さ。

その中でも最も感じが良いのが、

店長さんの接客態度。

お客が私ともう一人だった事もあるのでしょうが、

帰り際、わざわざ出入り口まで。

 

この店舗内外の整理整頓、接客。

飲食店としての基本を、

しっかりと感じさせるラーメン店が、

ここ佐賀には大変少ない。

そういう中で、

前回伺った兵庫の新店、

マキザラーメンと共に大変貴重。

良い意味で佐賀に新しい風を吹かせていただければ。

 

さてその新しい風。

ちなみに期日前投票は過去最多との事。

 

個人的には、

自民党圧勝で明らかに変わるであろう日本に興味。

 

倭国から日本。

慶応から明治。

そして敗戦。

 

時代の結節が明日から。

最近、良く聞いている歌。

結局はバラエティーなんですが、

妙に心に残るフレーズ。

「もう幕府なんて終わらせていいのよ」

「あなたは最後の将軍」

 

戦後民主主義の終わりが明日。

 


 

博多ラーメン 一作(いっさく)

夜のセット 800円

佐賀県佐賀市唐人1-5-4
0952-97-8809
平日:11:00〜22:00
金・土・祝前日:1100〜24:00
日・祝:11:00〜17:00
無休