読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

MEGAゴマ 担担麺

今日も薄い青空。

夕方には、

きれいな長い飛行機雲。

日が落ちても30℃近く。

暑い佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「MEGAゴマ 担担麺」

MEGAゴマ 担担麺

メガシリーズ第2弾。

ちなみに第1弾は、

「MEGAニボ ど煮干し中華そば」

 

ゴマを全面に打ち出したパッケージ。

蓋に調味油。

中にふりかけ。

MEGAゴマ 担担麺 中身

3分待って出来上がると、

一面のゴマ。

さらにふりかけが全てゴマ。

なのでゴマゴマさらにゴマ(笑)

MEGAゴマ 担担麺 出来上がり

これは素晴らしい存在感。

ごま一粒一粒もしっかりしており、

量ゆえに風味も良い。

 

MEGAゴマの名に偽りなし。

確かに突き抜けている。

 

突き抜けている、

突き抜け過ぎている今回の事件。

 

大手マスコミが取り上げ過ぎる偏った主張。

なぜ、そこまで報道するのか。

 

障害を持って生まれてきた方々の多くは、

その家族のみで受け入れられる話ではない。

誰も悪くはないのだから、

社会全体で受け入れる必要。

それは人的にも経済的にも。

 

ただ、 

誤った信念を持つ者を止める事は出来ない。

 

今回、報道を見ている限りでは、

行政、警察、施設は法律の範囲内で適切に動いている。

そして病院も、

措置入院をいつまでも続けられるほど余裕はない。

結局、誤った信念を持つ犯罪者を止める事は出来ない。

それは世界規模での事実。

 

しかし大手マスコミはそう結論付けないので、

誰かに罪を押し付けるのでしょう。

犯罪者以外で曖昧に終わる存在に。

 

それでは解決にはならない。

 

知的障害という、

生まれながらのくびきを負った方々が、

何も知らないまま殺された事実。

 

ならばどうするべきか。

 

神や仏は見ているだけ。

ならば、人は。

 

  


 

MEGAゴマ 担担麺

エースコック

216円(ローソン)