読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

広島の日

ライフ

今日は晴天。

きれいな青空が広がった佐賀市。

ただし午後からは天候不順。

鳴り響く遠雷。

 

今日は仕事が休み。

子供の部活の引率。

数千人集まった会場の外、

強い日差しと青い空の下、

毎年思うのですが、

核廃絶。

その願いは尊いもの。

 

ただそれはある意味実現されたのでは。

我が国への2発で終わった事。

その後、市街地で使われていない事。

70年間存在する兵器を使わなかった事。

真の廃絶とは異なりますが、

これは長い間の皆様の想い。

それが通じた事と。

 

夜、NHK。

原爆投下の責任者、

当時のトルーマン大統領は、

世界最初の原爆投下は、

女性、子供を避けるべきだと思っていた。

なので軍は、

市街地には落とさないと思っていた。

 

広島は市街地ではなく、

軍事拠点だとする、

軍の報告を信じていた。

 

投下後、

民間人に膨大な犠牲が出たことを知り、

次の投下を止めようと考えたが、

すでに2発目が長崎に。

 

3発目は使用しないよう軍に達した。

 

最高指揮官が実行に移すよう、

軍は周到に準備し事を実行する。

たとえ限りなくグレーな事実を作っても。

そういう内容。

 

今、この時。

我が国の最高指揮官は何を考えているのか。

70年後に新事実が出ても、

殺されし尽くされた方々の想いは消えぬ。

 

数十万の無念の想い。

焼かれ痛めつけられて死した想い。

その想いで我が国は戦争をせずに70年。

 

陛下のお言葉は、

8日15:00との事。

 

果たして、

お言葉は生前退位の事だけなのか。

あえてこの8月に。

アゲハ羽化

先だって、

さなぎになっていたアゲハが蝶に。

 

悲しみの数だけ、

幸せがあるように。