読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

セブンプレミアム IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル

カップ麺7&i

今日の朝方は霜。

夜になり、

次第に冷たさを感じる佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「セブンプレミアム

 IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル」

セブンプレミアム IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル

昨日、12月6日より発売された

セブン&アイ・ホールディングスと

日清食品共同開発品。

「海外で進化した日本の人気ラーメン店のオリジナルメニューを

 逆輸入する」というコンセプト、

「逆輸入ラーメン」シリーズ第一弾。

セブンプレミアム IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル 側面

蓋に「特製トリュフオイル」

側面は青、赤、白基調でアメリカ的。

 

5分待って出来上がると、

強烈な香り。

添付のトリュフオイルが、

相当な強さ。

セブンプレミアム IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル 出来上がり

さらにスープは、

まんまクラムチャウダー。

トリュフに負けない

複雑過ぎる味わい。

唐辛子が良い仕事。

 

それに力強い麺。

アメリカらしく短め。

「すする」と言う行為が、

話題になっていましたが、

グタグタ言うより、

相手に合わせるその姿勢。

さすが世界的企業、

株式会社力の源カンパニー。

 

そこまで考えさせるパーツの良さ。

それは具材のポテト、ベーコンにも言える事。

かなり高いパーツの完成度。

 

総じて確かに異国感。

それもアメリカ的。

日本のラーメンではなく、

異国で認められた独自の「ラーメン」

それをかなり想像。

 

一風堂。

相当以前に数回本店。

滅びゆく物好きとしては、

どんどん拡大するその勢いに

私の行く店ではないとそれっきり。

久々興味。

それもかなりの・・・・・

 

そしてもうひとつの興味。

アメリカ。

生き残れば世界を変える人

donaldjtrump.com

アメリカ新時代。

 

日本最後の世界戦争。

終わりの広島(長崎)に米国大統領が来て、

始まりの真珠湾に日本国総理大臣が。

 

本当の意味で戦後の終わり。

そして、

形は別として戦前の始まり。

そんな気が。

 


 

 

セブンプレミアム IPPUDO NY クラムチャウダーヌードル

日清食品

213円(セブンイレブン)