読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

駅前ラーメン ビックワン 駐車場コイン終了

今日は天候不順。

午前中の早い時間は、

比較的天気が良かったものの、

その後、急速に不安定。

雨が降ったり止んだりした佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「駅前ラーメン ビックワン」

駅前ラーメン ビック・ワン 食券

今日こそは、

ラーメンと思うものの、

やはりヤング(笑)

若くもないのに・・・・

 

こちらの「ヤング」

別に若い方しか食せないのではなく、

若い方(学生さん)でも食せる用にと、

チャーシューがなく、

ノリが3枚。

で380円。

ちなみにラーメンは580円。

ヤング

濃くも薄くもない昔ながらの豚骨スープ。

柔らかくちょい太めの麺と合わさり、

さがらしさ。

 

ただ残念な事がひとつ。

店舗前のコインパーキング。

こちらの100円相当のコインが廃止。

これは残念。

駅を使う方は関係ないでしょうが、

私のような車での者には、

かなり残念。

 


 

続きを読む

五木食品 スープ付きうどん

今日は晴天。

霞がかってるものの、

それもまた春らしさ。

風が強かった佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「五木食品 スープ付きうどん」

五木食品 スープ付きうどん

佐賀のスーパーでも、

よく見かける同社商品。

本社は熊本県熊本市。

 

大変落ち着くパッケージ。

私はくまモンのなかった頃の方が好み。

五木食品 スープ付きうどん 中身

中身は真空パックのうどんとスープ。

 

1分少々茹で、

出来上がると、

真っ白いきれいなうどん。

特別、コシがあるわけでも、

特別柔らかい訳でもなく。

 

ごく普通のうどん。

それが落ち着くひとつの個性。

五木食品。

サンポー食品、マルタイに比して、

真面目。

それを感じさせる主力商品。

ぜひ。

www3.nhk.or.jp

震災から1年。

県内も半旗。

熊本震災 熊本城

2週間後の4月28日に行った熊本城。

落城したかのような城。

私に流れる熊本の血が騒ぐのか、

心穏やかではなかった、

あの日の風景。

 

あれから1年。

 


 

続きを読む

サッポロ一番 千葉銚子醸造醤油使用 濃口醤油ラーメン

今日は薄い晴天。

黄砂が相当舞っているような、

地平近く。

ただ気温も高く日差しも多く、

暖かだった佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「サッポロ一番

 千葉銚子醸造醤油使用 濃厚醤油ラーメン」

サッポロ一番 千葉銚子醸造醤油使用 濃口醤油ラーメン

4月10日サンヨー食品より新発売。

同時発売は、

「愛知県三河醸造みそ使用 赤だしみそラーメン」

サッポロ一番 千葉銚子醸造醤油使用 濃口醤油ラーメン 側面

かなりシンプルな紫基調のパッケージ。

 

なぜ千葉?

調べてみると、

我が国のしょうゆ出荷数トップは、

千葉県。

キッコーマンやヤマサ、

ヒゲタ醤油等々有名メーカーも多数、

千葉県に。

千葉銚子醸造醤油100%

千葉銚子醸造醤油を「ある程度」ではなく、

100%使用とはなかなか立派。

 

3分待って出来上がると、

良い香り。

複雑ではなく、

単純でもなく、

ただただ上質な香り。

サッポロ一番 千葉銚子醸造醤油使用 濃口醤油ラーメン 出来上がり

量も豊富な玉ねぎがまた良し。

醤油にも、

ほのかに甘みを感じますが、

この玉ねぎにも甘さ。

 

総じて密度の濃い醤油らしさ。

具材も豊富で、

100円前後の価格を考えれば、

かなり良質なカップ麺。

 

さて、

本日。

www.saga-s.co.jp

玄海原子力発電所。

事実上の再稼働。

 

再稼働の絶対条件は、

「安全性」ではなく、

核のゴミ捨て場。

 

佐賀で出たゴミは、

どこにも引き取り手はなく、

佐賀で埋める事に。

 

この狭い県土。

どこに?

 

 


 

続きを読む

幸陽閣

今日は薄い青空。

気温も高く春の終わり。

桜が意外と強かった佐賀市。

散り落ちた花びらがきれい。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「幸陽閣」

幸陽閣外観

土日など奥の車は、

どうやって出るのか疑問に感じるほどの、

人の多さ。

 

今夜は、

駐車場に車が1台だったので、

入店したものの、

私の後に4名。

その後、家族連れが1組。

 

4人掛けの焼肉テーブルは、

ひとりずつで満席。

奥の小上がりも。

gurunavi.nishinippon.co.jp

こうなると混雑過ぎて、

おじさん、

おばさんに申し訳ない気が・・・・

幸陽閣 ラーメン

ラーメン。

濃厚な純豚骨。

それに合わさる柔い麵。

完成されたさがの1杯。

最近、脂が少々抑えめな印象。

幸陽軒 店内

こんな時代に懐かしさ。

幸陽軒 ラーメン

「昔が良かったはずがない」

 

日々、そう思うように・・・・・・

 


 

続きを読む

カップヌードルナイス濃厚!ポークしょうゆ

今日は雨。

終日雨が降り続いた佐賀市。

風も強く花散らし。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「カップヌードルナイス濃厚!ポークしょうゆ」

カップヌードルナイス濃厚!ポークしょうゆ

本日4月10日、

日清より新発売。

 

広報によれば、

「こってりなのに、脂質50%OFF、

 糖質40%OFF、食物繊維たっぷりカップヌードル」

との事。

カップヌードルナイス濃厚!ポークしょうゆ 側面

パッケージはインベーダーゲームを

思い出させるドット調。

なぜ(笑)

 

3分待って出来上がると、

カップヌードルとは明らかに異なる、

独特の香り。

これは商品名にもなっている、

ポーク由来。

食べ終わる頃には慣れましたが、

私は苦手。

カップヌードルナイス濃厚!ポークしょうゆ 出来上がり

麺も独特。

食物繊維を練り込んだ麺は、

ノンフライ。

さながらインスタントなソフト麺(懐)

 

具材はカップヌードルに

準拠しているものの、

全体的に薄味傾向。

キャベツが多めで、

大振りカットが印象的。

 

総じてカップヌードルとは別物。

 

カップ麺のメインターゲット、

40代前後を狙ったメタボ対応カップヌードル。

味を変えカロリーオフを目指すより、

味を変えずに減塩。

日清主力製品の減塩。

ぜひ。

 


 

続きを読む