読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

辛ラーメン カップ

今日は午後から雨。

弱い雨が降り続いた佐賀市。

一時は止むかと思ったものの、

さすがは梅雨。

しかしながら湿り気より肌寒さ。

外気温22℃前後。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「辛ラーメン カップ」

辛ラーメン カップ

コンビニやスーパーでも良く見かける、

辛ラーメン。

メインは袋麺だと思いますが、

こちらのカップ麺も意外と良く見かける。

辛ラーメン 中身

中身は粉末スープのみ。

 

3分待って出来上がると、

唐辛子系の香り。

ただそのスープは薄め。

前面に辛さを感じる以外、

淡い印象。

辛ラーメン 出来上がり

深みがないと言い換える事も。

 

具材の椎茸が辛ラーメンらしいものの、

たまごやねぎは今一つ出来具合。

それと麺も。

 

全般、袋麺の方が辛ラーメンらしさ。

確かに韓国ではカップ麺より袋麺が一般的。

逆に言えば、

日本ではカップ麺にあまりに力を入り過ぎ。

小さな完成品にこだわる点、

日本的。

 

韓国と言えばこらの話題。

japanese.yonhapnews.co.kr

我が国の大手マスコミも、

まるで日本国内での出来事かのように、

連日報道していますが、

果たしてMERS(中東呼吸器症候群)

騒いでいる程、大変な感染症なのか。

事、

今現在韓国で流行しているものに関して。

MERS

画像は国立感染症研究所より。

 

軽はずみな言動は慎まなければなりませんが、

どうも昨今、

いたずらに騒ぎ過ぎる感。

新型インフルエンザなど良い例。

 

ご高齢の方々や重い病を患っている方々。

その方々には無論、

最大限の配慮が必要ですが、

元気に普通に暮らしている多くの人々にとって、

その致死率は事実なのか。

 

何が危険で、

何をどうすれば「安全」になるのか。

 

絶対的な安全などありえない。

 

新安保にしても感染症にしても国会にしても、

小さな事にやたらこだわり報道する我が国のマスコミ。

得する者が騒ぐだけ騒ぐように仕掛ける。

得する者は広告主。

 

企業にしても政府にしても。

 

そう思うのは、

私だけか。

 


辛ラーメン カップ

農心

79円(ダイレックス)