読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

大幸うどん

今日は薄い青空。

涼しげな風に、

優しい日差し。

新緑、映える佐賀市。

 

今日は仕事が休み。

家族でお昼にこちらへ。

「大幸うどん」

2017 大幸うどん

今ではすっかり

ゆめタウン中心の街となった、

兵庫地区。

その昔は単なる田園地帯。

そこに昔からあるうどん屋さん。

 

久々、10数年ぶり。 

大幸うどん 机上 薬味

その頃の記憶と変わらない店内。

カウンターとテーブルが2席。

机上には七味と柚子胡椒。

共に良い香り。

2017 大幸うどんメニュー

メニュー。

うどんとそば(320円〜)

それにおにぎりとおいなり(各160円)

非常にシンプル。

大幸うどん えび天うどん

えび天うどん(500円)

何より印象的なのが、

うどんの太さ。

大幸うどん 太うどん

自家製で釜揚げのうどんは、

密度があり、

もちもち感、大。

山かけざるうどん

山かけざるうどん(670円)

うどんの太さがひときわ。

大幸うどん ざるそば

ざるそば(490円)

やや太めで、

こちらももっちり。

そばなくなりました

このおそば。

個数がかなり少ないようで、

あっという間に終了。

 

総じてしっかりした、

田舎のうどん店。

ただし昼時はほぼ満席。

おばあちゃんで回しているので、

空いた時間が大きな幸せ。

そんな感、大。

 

さて、

その大幸。

大きな幸せ。

その真逆を行く隣国。

報道に煽られ、

いたずらに不安になることはありません。

www3.nhk.or.jp

ただ村上春樹著、

「半島を出よ」

 

一読を。

 


 

 

大幸うどん

佐賀県佐賀市兵庫町渕79-4

0952-23-7912

11:00〜20:00(麺がなくなり次第閉店)

第1・3日曜日定休(臨時休業あり)