さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

釜揚人力うどん八戸店 えび天うどん 九州のうどん標準・・・・

今日は曇り時々雨。

所により、

かなり激しい雨と風となった佐賀市。

いよいよ梅雨も終盤。

 

「釜揚うどん八戸店」

釜揚人力うどん 八戸店

佐賀県は鳥栖市にある福山製麺。

そこが展開するうどんチェーン店。

 

土曜の21:30頃。

店内は数名のお客さん。

釜揚人力うどん八戸店 メニュー

基本的なうどんは網羅されたメニュー。

これ以外、

冷たいうどんからセットものまで、

豊富。

 

えび天うどん(460円)

釜揚人力うどん えび天うどん

かなり早く提供。

意外と大きなえび。

衣はさほど厚くなく、

価格を考えれば立派。

 

どのような方も、

おそらく満足できるであろう、

九州うどんの標準。

 

相変わらず混雑続く資さんうどん。

現段階では、

明らかに客を取られている人力うどん。

ただこの先、

それとなく住み分けが出来そうな感、大。

 

 


 

続きを読む

いろは食堂 正統派九州豚骨ラーメン・・・・

今日は明るい曇り空。

湿った空気は梅雨の終わりを何となく。

台風接近する佐賀市。

今年は台風が少ない・・・・

 

昨日の資さんうどん行き。

そのまま一路鳥栖へ。

 

「いろは食堂」

2019 いろは食堂

行こう行こうと思っていたものの、

ご主人死去に伴い閉店され、

残念に思っていた所、

春からは再開されたとの事でようやく。

 

店内はカウンター10席程とテーブル。

驚くことに、

11:00開店、11:10頃でほぼ満席・・・・

いろは食堂 メニュー

シンプルなメニュー。

壁には「いろはセット900円」

ラーメンと高菜/レタスチャーハンのセット。

 

きれいに清掃、整理された厨房内には、

年配の女性と男性。

 

ラーメン(600円)

いろは食堂 ラーメン

整った見た目は丁寧な仕事。

細めの麺は硬めで仕上がり、

脂を感じない濃いスープと、

よいバランス。

 

総じて、

真面目な正統派九州豚骨ラーメン。

 

ただ店内かなり人の多さ。

メニューが絞られているとは言え、

ラーメンとチャーハンを、

ご主人ひとりで作られている為、

少々、この先が心配。

 

せっかくの復活。

継続第一で無理なきよう、

切に・・・・・

 


 

続きを読む

資さんうどん佐賀開成店 つくねうどん 大盛況の理由・・・・

今日は明るい曇り空。

夕方からは激しい雨。

蝉の声増す佐賀市。

蒸し暑さも増・・・・・

 

今日の仕事終わりはこちら。

「資さんうどん佐賀開成店」

資さんうどん佐賀開成店 外観

連日の大行列。

特に土日のお昼時は、

満車の看板が出るほど。

なぜ、そこまで来店するのか? 

それを考察に・・・笑

 

メニューは特に安くはない。

あえて言えば、

他チェーン店よりやや高額。

資さんうどん メニュー資さんうどん うどん

特に変わったメニューもない。

あえて言えば、

他チェーンより豊富。

資さんうどん 丼もの資さんうどんメニュー うどん・細めん

接客は立派。

他チェーンに比べても。

楽しそうな厨房内。

資さんうどん佐賀開成店 おでんコーナー

机上のとろろこんぶと、

常設のおでんの規模は佐賀では珍しさ。

 

総じてしまえば、

他チェーンと大差ない印象。

ただ今日も平日の10:00頃。

この時間で20名程。

この客の入りだけが、

他店と著しく異なる点・・・・・

 

つくねうどん(510円)

資さんうどん佐賀開成店 つくねうどん

さがのうどん店では、

見ることがない「つくね」

どちらかと言えば濃いめの味付けで、

硬めの食感。

資さんうどん つくねうどん

丸く成型される事が多いつくねが、

平たく成型され厚めでボリュームあり。

茹でたての麺は、

さぬきの密度と九州のむっちり感。

 

よく出来たおいしいうどん。

それは間違いないものの 

7月4日の開店後、

なぜここまで来客があるのか?

 

佐賀は元来農業県で大きな変革を嫌う土地。

 

ただそれ故に新しいものにも興味。

思い返せば、

ラーメン店の新規開業日は、

どこも連日行列。

 

この新しきものへの興味。

それが2週間経っても集客が途切れぬ理由かと。

hishi07.hatenablog.com

逆に言えば、

熱し易く冷め易い。

新しきものへの興味がなくなった頃から本番。

松屋撤退は今でも私の記憶に・・・・・

 


 

続きを読む

アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した 我々の未来は・・・・

今日は明るい曇り空。

午後から所により雨となった佐賀市。

総量としては極僅か。

蝉の声が一段と増・・・・・・

 

今日の仕事終わりはこちら。

「アマゾンの倉庫で絶望し、

 ウーバーの車で発狂した/シェームズ・ブラットワース」 

アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した

2019年3月発行。

原題は「HIRED(雇われ人)」

 

目次を記すと概ねの内容がわかると思いますが、

イギリスで最低賃金労働の現場報告。

第1章 アマゾン

第2章 訪問介護

第3章 コールセンター

第4章 ウーバー

 

どの章も著者が自ら経験。

www.businessinsider.jp

上記インタビューの中で印象的になのは、

4業種の中で、

「一番ひどかったのは」アマゾンとの言葉。

 

本書の中からアマゾンの部分、

一部 ご紹介。

 

「代わりに従業員は、

 自宅軟禁の罪を言い渡された犯罪者のごとく、

 すべての動きを追跡できるハンドヘルド端末の携帯を

 義務付けられた。」

「近い将来、人間がこの種のデバイスに

 24時間つながれるようになったとしても、

 なんら驚くことではない。」

 

「ときに彼は(ジェフ・ベゾス)、ピッカー(倉庫内集積係)が、

  29ポンド(3900円弱)稼ぐのと同じ時間で

 資産を14億ポンド(1900億円弱)増やしたことがあった。」

 

「ここで動物のように働くこともできます。

 4日間働けば、240ポンド(33000円弱)を手にできる。

 ここでは、ぼくはただのつまらない人間です。

 でもルーマニアに戻ったら、ぼくは食事代もない

 つまらない人間になるんです」

 

「アマゾンのほかの多くのルールと同じように

 病気に関するルールもまた、仕事のあらゆる側面において

 従業員がズルしようとしているという

 暗黙の前提に成り立っていた。」

 

「仕事のあまりの惨めさが、

 タバコ、アルコール、

 そのほかのあらゆる刺激に対する欲求を駆り立てた。」

 

「アマゾンのような企業での労働生活は、

 H・G・ウェルズの小説『タイムマシン』における

 イーロイとモーロックの分離にどこまでも似ていた。」

 

この本がリアルなのは、

底辺の仕事をしていると、

日常生活が変わると言う描写。

不規則な生活→ジャンクフード、アルコール、

そして考えることが面倒になり、

ひたすら続く継続。

 

私もその経験が(苦笑)

 

貧困は自己責任。

我が国でも多く語られる言葉ですが、

全てがそうではない。

 

Amazonと言う国際巨大企業の末端。

のみならず、

我が国のチェーン店も、

似たような状況なのではと想像。

www.saga-s.co.jp

それが多くの方々が「働く現場」の未来ならば、

「人」の未来はどうなるのか?

 

深く考えさせられる良書。

 

佐賀県立図書館にありますので、

ぜひ。 

 

続きを読む

中華雲龍 初めての味・・・・・

今日は薄い青空。

強い日差しは既に梅雨明け。

蝉の声が次第に・・・・

 

今日の仕事終わりはこちら。
「中華料理雲龍」

中華雲龍 外観

佐賀市は鍋島にある町の中料理店。

気の遠くなる程昔に伺った記憶。

中華雲龍 店内

記憶と変わらぬ店舗内外。

店内はテーブル席と小上がり。

 

メニュー。

中華雲龍 メニュー

中華料理店らしい定食と麺類。

メインメニューでは消されている冷やし中華。

壁には張り紙。

中華雲龍 一品物

単品ものも豊富。

 

ラーメン(450円)

中華雲龍 ラーメン

琥珀色のスープは初めての味。

すっきりしていて旨味強し。

麺は柔過ぎ、

中華と言えどもさがらしさ(笑)

 

餃子(400円)

中華雲龍 餃子

ざっくした盛り付けが町中華(笑)

肉中心の具材で満足感高し。

 

ライス小(150円)

中華雲龍 ご飯(小)

器がワイルド(笑)

中華雲龍 禁煙

ご夫妻の落ち着いた接客と、

整理整頓された完全禁煙の店内。

安心出来る町中華の王道。

これもまた、

さがらしさ・・・・・

 

続きを読む