さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

久留米荘津福店 変わらぬ煮干強さ・・・・

今日は薄い青空。

気温は高く風は暖かく。

既に夏。

そんな佐賀市・・・・・・

 

と言う事で、

小郡方面で2店舗経験した後、

どうしても、もやもや感が抜けず、

そのまま久留米へ。

 

「煮込みうどん久留米荘 津福店」

久留米荘津福店

移転後、初。

六ツ門本店もシンプル、

スタイリッシュな外観でしたが、

こちらも同様。

久留米荘津福店 店内

光の使い方にセンスの良さ。

店内、妙に今風でない点、好感。

久留米荘津福店 メニュー

メニューは、

六ツ門本店時代と同様。

久留米荘津福店 メニュー季節もの

価格以外は・・・・・

ちなみに、

ざる関係も始まっているとの事。

 

うどん(350円)

久留米荘津福店 うどん

濁ったスープは強烈な煮干感。

トッピングがない分、

この煮干風味と昆布の風味がストレートに。

他にない独特なうどん。

 

本店が閉まりっぱなしの頃は、

心配していましたが、

これでひと安心。

 

ひと安心と言えば、

こちらの話題。

www.asahi.com

無事に着き、

とりあえずバドワイザーで乾杯。

トランプ大統領バドワイザーで乾杯

世界を変える男。

それは間違いなし・・・・・

 

 

 


 

続きを読む

麺屋我ガ(GAGA) 私には・・・・・

今日は薄い青空。

強い日差しに30℃超え。

山々は黄砂でかすみ空気の悪さ。

麦刈りが本格化する佐賀市。

今年はやはり雨が少ない・・・・・

 

さて先だっての朝倉行き。

その帰りにこちらへ。

「麺屋我ガ」

麺屋我ガ(GAGA) 外観

menya-gaga.com

2013年に開店。

写真では切れていますが、

暖簾には初代一蘭店主ご夫妻の名。

現一蘭はグローバル組織ですが、

旧一蘭はここ小郡の老舗ラーメン店。

暖簾のみで現一蘭系ではなく、

旧一蘭→鳳凛→麺屋我ガだと感じさせる

見せ方の上手さ。

 

ラーメン店とは思えぬ外観。

無論、店内も白と黒中心の今風。

麺屋我ガ(GAGA)  机上

机上は特に何もなし。

 

メニュー。

2019麺屋我ガ(GAGA)  メニュー

基本、らーめん(630円)と水餃子(150円〜)と、

焼餃子(200円〜)おにぎり(90円)

色々ある様でシンプル。

 

まず、お冷やと共に、

他店では見かけないお食事台。

麺屋我ガ(GAGA)  お食事台

食べやすくする為のこだわりとの事。

他にもこだわりが色々と書いてありましたが、

スープのしぶきで汚れてて、

写真にならず・・・・・

 

ラーメン(630円)

麺屋我ガ(GAGA)

赤い辛味タレがきれい。

スープの甘みをその辛味タレで引き締める。

双方の相乗効果で癖になるおもしろさ。

 

焼餃子(200円)

麺屋我ガ(GAGA)  焼餃子

小籠包の様な珍しい形。

小さな包みに餡が詰まり、

焼き具合も良好。

 

ごはん(170円)

麺屋我ガ(GAGA)  ごはん

硬くはない炊き具合は好感。

刻んだ青菜漬物付き。

麺屋我ガ(GAGA)  ごはん

平日、15:00頃で、

定期的にお客さん。

店主、店員さんたちも若く元気で、

対応もしっかり。

さらに中休みなく深夜まで営業。

 

総じて若さを感じるお店。

開店当初より値上げされていますが、

今でもかなりの人気店と想像。

 

ただ随所に感じる、

ラーメンを売る「システム」

この雰囲気に私は違和感。

 

結局、現一蘭にしても鳳凛にしても、

そしてこの麺屋我ガにしても、

旧一蘭の名を「商売」に使っている印象。

それが悪いとは思いませんが、

私にはどうしても違和感。

  

無論、私の個人的な感じ方。

単なる後期中年男が、

若い感性に追いつけないだけ・・・苦笑

 

 


 

続きを読む

久留米ラーメン丸八 朝倉店 見事な久留米ラーメン・・・・

今日は薄い青空。

強い日差しに暖かな風。

まだ湿気が少ない佐賀市。

暑いものの過ごしやすさ。

 

今日は仕事が休み。

再び、この名著の中から。

ラーメン記者、九州をすする!

www.nishinippon.co.jp

「丸八朝倉店」

久留米ラーメン丸八 朝倉店 外観

kurume-ra-men-maruhachi.jimdo.com

2005年にオープンした同店。

過去に度々前は通ったものの初。

久留米ラーメン丸八 朝倉店 店内

店内は明るく広く、

カウンターと小上がり。

久留米ラーメン丸八 朝倉店 キムチと辛子高菜

入ってすぐにおでんとこちら。

高菜とキムチ。

共に個別販売も(150円〜)

久留米ラーメン丸八 朝倉店 メニュー

メニュー。

かなり豊富。

 

ラーメン(630円)

久留米ラーメン丸八 朝倉店 ラーメン

大変整った見た目。

麺は細めですが硬くはなく、

旨味深いスープと共に、

久留米らしさ。

チャーシューは厚めで強めな味付け。

卵が味付きではなく、

単なるゆで卵なのが好感。

久留米ラーメン丸八 朝倉店 泡立つスープ

泡すらきれい。

 

総じて、

真面目な久留米ラーメン。

ここまで来た甲斐ある存在感。

 

1杯630円と言う価格が、

佐賀に住むラーメン好きから見ると、

少々お高く感じますが、

この味とこの雰囲気を残す為なら、

止むなし。

 

涼しくなった頃、

近隣の古墳めぐりと共にまた、

必ず。

 


 

続きを読む

イケア ベジドック 趣旨は賛同、しかし100円は100円・・・・・・

今日は晴天。

日差しは強いものの、

空気が軽く清々しい佐賀市。

田植えの準備が着々と・・・・・

 

今日は仕事が休み。

久しぶりこちらまで。

「イケア福岡新宮店」

イケヤ福岡新宮店 

一通り見た最後に、

ビストロ。

イケヤ福岡新宮店 ビストロ

相変わらず安価。

以前はホットドックが100円で、

フライドオニオンとピクルスがセルフ。

それが今では両トッピングが既に掛かり100円へ。

なのでホットドックのみは80円。

2019イケヤ福岡新宮店 ビストロ食券機

この中から、

今回は2つ。

 

ホットドック(100円)

イケヤ福岡新宮店 2019ホットドック

トッピングは多め。

ただフライドオニオンが、

あちらこちらに落ちており、

イケアのおしゃれなイメージを、

壊している印象。

 

ベジドック(100円)

イケア・ジャパンが5月16日より、

レストランとビストロに加えた新メニュー。

prtimes.jp

プラントベースフード(植物性食品)と名を打ち、

イケアレストラン、ビストロで使用される

原材料の約半分を動物性から、

植物由来の原材料へシフトする第1弾商品。

イケヤ ベジドック 

フライドオニオンは変わらず、

赤キャベツがピクルスの代わり。

ソーセージにあたる食材は独特。

ニンジン、ひよこ豆等、

豆や野菜が粒として入ったつみれの様。

その味はさほど感じず、

フライドオニオンの風味と味が強。

 

イケアの言う、

「肉を減らしお客と地球のどちらにも

 やさしいメニューを手頃な価格で」 


その趣旨には賛同するものの、

このベジドック。

食べ物としてはやはり「100円」の存在感。

そしてその趣旨なら、

やはり日本のおにぎりが良な感、大。

 

スウェーデンでは、

ホットドックがファストフードとして、

一般的だと聞いたことがありますが、

我が国の自慢のファストフード「おにぎり」

その思想を逆輸入させイケアの作る「おにぎり」

見てみたい気も・・・・・・

 


 

続きを読む

らーめんもとむら 旨味がじんわりと・・・・

今日は晴天。

きれいな青空に、

涼しい風。

風薫る佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「らーめんもとむら」 

らーめんもとむら

最近、強いラーメンが多く、

久々にさがらしさを感じに。

らーめんもとむら お茶

何となく高齢な来店者が、

ラーメン店としては、

数多い感、大。

 

ラーメン(570円)

らーめんもとむら ラーメン

今日のは硬めの麺。

柔らかく自然なチャーシュー。

癖のないネギ。

やはり特徴的なのはスープ。

タレを感じさせない、

やんわりとしたスープ。

安心出来るさがらしさ・・・・

 

 

続きを読む