読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

一竜軒

食 唐津市

今日は曇り。

非常に暖かだった佐賀市

外気温計はこんな感じ(爆)

草木が枯れているので冬を感じさせますが、

外に出ていれば春。

それも梅雨の近いような・・・・

昨日この記事を読み急いで唐津へ。

くんち曳山、新施設での修理始まる 第1号は「信玄の兜

私はこの唐津くんちがどうにも気になり、

昨年の宵やまではえらい目に(爆)

それはともかく修繕は、

曳山展示場の北側にある「西ノ門館」で実施。

しかし・・・・・・

公開は明日からとの事(笑)

いゃぁ~記事には「作業は10日から本格化」の文字。

もう見られると思ったのですが・・・・

いやはや。

まぁこの修繕、先は長いようなのでいずれまた。

と言う事でこちらへ。

「一竜軒」

唐津を代表する名店。

ぴりっとした豚骨スープは少々太めの麺によく絡む。

また先に出てくるお豆や後から出てくる紅生姜が、

一種の儀式としてラーメンをより印象的に。

帰り道、久しぶりにこちらへ。

「鵜殿石仏群」

相知町にある県指定史跡。

私は宗教を持ちませんので、

宗教的価値は分かりませんが、

一見して印象的な石仏群。

もともとは大きな洞窟で中にお寺があったとの事。

これら石仏も洞窟の中だったようです。

この石仏群の裏にもずっと道が続き、

石と岩と石仏が相まって、

凛とした空気が流れた異世界。

眺めながら、石仏に意味があるのではなく、

背後の掘られている岩に意味があるのかなぁと。

岩と言いますかその空間と言いますか。

もともと洞窟だったそうですし。

短い時間でしたが、

喧騒の続く現世を少し忘れさせてくれました。


一竜軒

ラーメン 500円

佐賀県唐津市菜畑4070-2

0955-75-3455

11:30~15:00 

日曜、水曜日定休