読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

トラベラーズノート レギュラーサイズ 茶

 

今日は雲の多い1日。

時間と共に風が冷たく強く。

明日は晴れから雨の予報の佐賀市。

季節の変わり目。

次第に梅が見頃に。

 

今日の仕事終わりはこちら。

トラベラーズノート

f:id:hishi07:20150228192351j:plain

以前書きましたが、そろそろ真剣にノート。

今までも色々とアイデアやらやるべき事など、

書き連ねてきましたが、

どれも書くだけ書き、いつの間にかどこかに。

 

それじゃもう、ダメなんだと思うのです。

 

私もいい歳。

先もさほど長くない気もしますし、

そろそろ真面目に「最後の仕事」

それを考えようと。

トラベラーズノートブルーエディション

3月13日にはトラベラーズノート ブルーエディションが発売予定。

全国限定発売。

なかなか良い色で購入するのならこちらと思いましたが、

ゆめタウン佐賀店内の石丸文行堂佐賀店では、

入荷するかどうかも分からず、

従って予約も受け付けていないとの事。

Amazonでも予約は始まっていませんし、

こりゃ無理っぽい印象。

 

と言う事で茶色を購入。

トラベラーズノート 茶パッケージ

センスのいいパッケージ。

中には本体を包むコットンケース。

トラベラーズノートコットンケース

そして本体とスペアゴムバンド。

トラベラーズノート 本体

縦長のノートは、

iPhone6 plusよりさらに2回程度大きいサイズ。

ちょっとしたメモ書きではなく、

書き込んでいくノート。

そして創造に繋がりそうな力を感じさせるノート。

 

久々にワクワクした瞬間。

 

デジタルはevernote。

筆記ではトラベラーズノート。

このふたつでしばらく。

 

ノートと言えば、しばらく前にこちらの動画。


Productivity Future Vision

Microsoftの創ろうとする未来。

こんな時代でも紙のノートはきっと素敵。

f:id:hishi07:20150228200825j:plain

ただしこちらもやっぱり素敵(笑)

枠のないタブレット。

切れ目のない情報伝達。

 

Appleの描く未来は、果たして。

 


トラベラーズノート Traveler's notebook 茶

ミドリ

3880円(石丸文行堂)