読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

三九ラーメン 早良店

食 福岡市

今日は曇り空。

午後からは薄日も出た佐賀市

涼しい1日。

仕事は休みで、

午前中に幼稚園のお手伝いをして午後から福岡へ。

島系本店志免店を目指すもすでに16:00過ぎ。

ならば駅でも見るかと博多駅方面へ。

壁のように立ちふさがる鉄骨。

博多駅。リニューアルされる九州の新しい玄関。

ということで「かろのうろん」へ。

着いてみれば店休日(笑)

しかたないので川端商店街を歩き

「川端どさんこ」へ。

無論店休日(苦笑)

まぁ良かった事と言えば、

駐車料金が100円だった事(笑)

ならば、

最後にここはどうだと「ふくちゃんラーメン 田隈本店」

やっぱり休みな訳です(大笑)

せっかくの休み、何しに福岡まで来たのかと・・・・・(苦笑)

で帰り道、

たまに出でいる500円→350円の看板に惹かれこちらへ。

「三九 早良店」

毎回通る度にお店は見ていたのですが、

なかなか二の足を踏ませる外観に躊躇(笑)

それと佐賀で「三九」と言えば、

玉屋の側の「三九 中華そば専門店」な訳ですが、

どうにもこうにも関係なさそうで(笑)

元々は福岡タワー前で営業していたとの事。

と言う事で店内。

カウンターとテーブル。

メニューはラーメンを中心におつまみ系。

そういうお店の様子(苦笑)

でラーメン。

かなり黄色の強いスープ。

とろんとしていて煮詰めすぎかと思わせる印象。

それに乳製品を彷彿とさせる匂いと重み。

これと近似値を感じさせるラーメンは、

神埼の宝来軒

宝来軒よりは一般寄りですが(苦笑)

麺は固め。

なかなかおいしい麺。

とろんとしたスープに良く似合っています。

具はチャーシュウが2枚とネギ。

チャーシュウは味がまったくしない珍しいもの。

スープに塩分が多く感じるのでそう感じたのかもしれませんが。

今日は350円ですので「良い経験」だったと思いますが、

これで500円なら辛い休日の終わり(苦笑)

唯一の救いは店主さんの挨拶。

大きくはっきり、ラーメン店の基本。


三九ラーメン 早良店

ラーメン 350円

福岡県福岡市早良区早良2-21-8

092-804-3926