読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

KITTE博多 串カツ田中

今日は晴れ。

久しぶりに青空が見られた佐賀市。

湿気も程々、梅雨のひと休み。

 

今日は仕事が休み。

家族でこちらまで。

「KITTE(キッテ)博多」

KITTE博多

4月21日にオープンした大規模商業施設。

名にキッテ(切手)を使うそのセンス、

さすが日本郵政(苦笑)

2016 博多駅山笠

博多駅前は今日もすごい人。

もう山笠の季節。

博多駅 海きらら ペンギン

ペンギンの姿も(笑)

 

KITTE博多の中もすごい人。

まずは隣のJRJP博多ビルの地下、

「駅から三百歩横丁」

駅から三百歩横丁

ここには名島亭博多店が。

しかしながら、

子供達はラーメンはいやだと(苦笑)

と言う事で、KITTE博多に戻り、

B1Fと9F/10Fにある、

「レストラン&カフェ うまいと」

f:id:hishi07:20160626142952j:plain

数あるお店の中から、

子供達が興味を示し、

ちょうど席が空いていたのがこちら。

「串カツ田中」

かなりタイトな空間。

新世界

写真は2012年

よく言えば新世界的。

悪く言えば動線無視。

なので店員さん同士ぶつかり、

唐揚げは落ちるし、

お味噌汁はこぼれる。

適切に処理はされていますが・・・・ 

串カツ田中KITTE博多店 ランチメニュー

様々にメニューがありましたが、

ランチ時は上記のみ。

串カツ田中 KITTE博多店 山盛りからあげ定食

山盛りからあげ定食(850円)

確かに唐揚げの数は多い。

ただ胡椒が強く雑な味と質。

多い事が裏目に。

串カツ田中 KITTE博多店 串カツ定食

串カツ定食(850円)

牛、豚、玉ねぎ。

うずら、つくね、レンコン。

上串カツ定食(980円)は、

後者がエビ・キス・アスパラ。

写真は串カツ定食。

元は冷凍かなと感じさせる存在感。

格安焼き鳥的と言い換えても。

ソースはなかなかなのですが・・・

串カツ田中 KITTE博多店 ソース 2度付け禁止

さてこのランチ。

ご飯と小鉢と味噌汁は全て同じ。

これがかなり「チェーン店」

良い意味ではなく悪い意味で。

ご飯は硬く色も悪い。

さながら昨日の冷やご飯的。

キャベツも新鮮味なし。

共に三吉にすら劣るほど・・・

味噌汁は吉野家とほぼ同等。

 

店員さん達の対応は立派なものですが、

素材がこれでは先が見える感、大。

こと、KITTE博多では。

ジャスコならともかく(苦笑)

株式会社串カツ田中

伺った後で調べてみると、

2008年に東京は世田谷に1号店を出店し、

現在では100店舗以上全国展開している株式会社。

ちなみに九州初出店。

 

串揚げと言う日本独自の食文化。

それを広げるのは結構な事。

ただこのままでは、

システムは立派ですが素材に難。

特にご飯は早急にどうにかせねば。

そう個人的に。

 


 

串カツ田中 KITTE博多店

福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 B1F

11:00〜24:00(11:00〜15:00ランチのみ)

050-5590-8324 (予約専用番号)

092-451-9410 (お問い合わせ専用番号)