読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

関東軒・れいんぼー・縄文屋

今日は、雲が出たり晴天だったりと忙しい天候。

風が強かったです。

特に唐津は。

と言う事で、1日フリーだった私は唐津まで。

桜がきれいでした。

で、関東軒へ。

一竜軒にも行きたかったのですが、お休み。

その代わりといってはナンですが、れいんぼーにも。

関東軒。

支那そばを良く聞きますが、

最初は、やはりラーメン。

透明感のある白色。

豚骨より鶏がらっていうか、

おいしい中華スープって感じ。

麺は平たい自家製麺。

自然な感じでつるつる食べられます。

チャーシュウは、ほどほどに柔らかい、

落ち着いた味付けの大振り2枚。

バランスのいいおいしいラーメン。

接客もテキパキしていて人気も納得でした。

続いてれいんぼーへ。

ここは、去年の年末に行った記憶があります。

ここのブログ、積極的な情報提供は好感を持っています。

ラーメンも基本は変えずに、

新作を次々と発表しており、

近所だったら通いますね。

で、ラーメン。

スープが濃い黄色がかった茶色。

挽いた唐辛子も若干入っていて、

味噌のようです。

しかし、味は豚骨より魚介系の味を感じました。

少し私には濃いですが、いい味です。

麺は、ぶるっとした太麺でスープとよく絡んでおいしいです。

チャーシュウも少し濃い味付けでしたが、

かなり厚切りで肉を主張していました。

お店の外観や、ブログ。

おそらく店主さんの個性がぶれていないのでしょう。

全てが一貫している個性的なお店です。

そういえば、佐賀では珍しく床の上で湯きりをしています。

帰りに、三瀬に寄り縄文屋。

これは、三瀬トンネルを抜け福岡側へ走ると右手に見えます。

1度見たら忘れられない外観をしています(爆)

確かに、縄文時代にうどん屋があればこうかも知れません(爆)

以前は、地鶏入れ放題をメインにしていたようですが、

1月16日より宮崎県の鳥インフルエンザの為に、

鶏肉不足との事で入れ放題は中止との事。

ネギと揚げ玉はカウンター横で入れ放題ですが。

食券制で、半分以上のメニューが売り切れ。

三瀬トンネル二期工事やってますしね。

で、丸天。

うどんは、冷凍チックな妙なコシ。

つゆは、可もなく不可もなく。

ちなみにかけうどんは300円。

安くはありません。

なんとなく、工事会社が作ったうどん食堂みたいな感じがしました。

店舗内の半分のスペースは立ち食いテーブルですし(苦笑)

最後は、巨石パークの桜。

桜はきれいなのですが、

不思議な公園です(爆)


関東軒

ラーメン 550円

唐津市和田本村2-1

11:00~17:00

不定休

様式美麺れいんぼ~

ラーメン 450円

佐賀県唐津市菜畑4057 

11:30~20:00

火曜定休

縄文屋

丸天うどん 370円

福岡市早良区曲渕釜ヶ谷1194-1

TEL:092-804-1188