読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

マキザラーメン MAKI THE RAMEN

今日は晴天。

黄砂は依然強いものの、

暑い日差し。

麦刈りが始まった佐賀市。

 

今日の仕事終わりはこちら。

「マキザラーメン MAKI THE RAMEN」

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 外観

昨年、2016年6月にオープンした同店。

オープン直後に伺い、

その後、数回。

そろそろ1年。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 店内

美容室かと見間違える外観。

店内も大変整い、

間接照明で雰囲気がおしゃれ。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN タバスコ

机上も整理され、

名物のタバスコも。

 

メニュー。

ラーメン類も開店当初から増え、

多様に。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 2017.5 メニュー

セットものも相変わらず、

豊富。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 居酒屋メニュー

居酒屋メニューも、

いつのまにか。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 創作麺

斬新な創作麺。

私は苦手ですが(苦笑)

マキザラーメン MAKI THE RAMEN ラーメン

ラーメン(550円)

黒い丼から、

店名の入った白っぽい丼へ変化し、

さらにおしゃれな印象。

 

見た目が大変整い、

丁寧さ。

 

何より印象的なのは、

チャーシュー。

とろけると言うより、

溶けるチャーシューは初。

軽い驚き。

f:id:hishi07:20170518194102j:plain

そしてスープ。

すっきりとして後味の良さ。

柔らかさとしなやかさを持つスープ。

無骨さを感じない点、

お店の雰囲気に

よく合っている感、大。

 

今日は夜限定で、

150円となっているギョーザも。

マキザラーメン MAKI THE RAMEN 餃子

小ぶりであるものの、

しっかりとした存在感で、

150円ならお得感すら。

 

総じて、

開店当初より確実に進化。

 

以前、少々危険に感じた

店舗出入口の段差には、

スロープ。

 

Facebookでの定期的な情報発信や

斬新さを感じさせる創作麺に

勢いを感じるマキザラーメン。

 

さがでは珍しい個性。

滋味の対極ながら、

貴重。

 


 

 

マキザラーメン

佐賀市兵庫南4-21-12

11:00〜15:00

18:00〜22:30

不定休