読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さがの日々

佐賀市で暮らす筆者の主に食に関するブログです

福龍軒

今日も涼しい空気。

秋らしい空と雲だった佐賀市

大牟田訪問で行ったもう1軒。

「福龍軒」

大牟田税務署のすぐ側。

店舗は新しく、駐車場も広く。

カウンターとテーブル、さらに小上がり。

広く明るい店内。

机上には、ニンニク缶。

大牟田市の隣は荒尾市

そこは熊本。

メニューは、ラーメン(540円)

大盛りラーメン・ワンタンメン(650円)

チャーシュウメン・野菜ラーメン(700円)

ギョーザ(10個  530円)

ヤキ飯(590円)等。

でラーメン。

黄が強い麺。

麺としても強い麺。

密度が濃く短い麺。

独特の食感。

ここでも感じた短い麺というものは、

大牟田のラーメンの特徴か?

そしてスープ。

豚骨の匂いも雑味もまったくない旨みのみ。

濃厚ではなく重みのあるスープ。

私が感じた豚骨スープの中でも最上位。

「はくせん」をさらに洗練した感じ。

今まで福岡方面ばかり行っていましたが、

今後は南下を決意。

こちらも再度。

実はもう1軒、

こちらにも行っていたのですが、

店舗外の強烈な豚骨臭に比して、

あまりにも雑味の多いスープに閉口。

無論、好みの問題。

麺もチャーシュウも、

中央に円台のある不思議な配置も、

店員さん達の昔ながらの雰囲気も大変味わい深いのですが、

私には苦手なスープ。

今までも数回大牟田には行ったことがあるのですが、

今回1人で行ったこともあり大変印象的。

改めて佐賀県の炭鉱も調べてみようかと。


福龍軒

ラーメン 540円

福岡県大牟田市不知火町1丁目6-10

0944-52-8756

月曜日定休(月1回日曜日休み)